ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

この夏、みんなで守る安全な海

1/17

神奈川県鎌倉市 クリエイティブ・コモンズ

コロナ禍の第2波予防と収束のため、この夏、市は海水浴場を開設しません。その一方、海岸の風紀維持や海上の事故防止に向けて、県と市、関係団体が力を合わせて対策を講じます。私たちの海が無事に夏を越せるよう、ご理解とご協力をお願いします。

問合せ:観光課
【電話】61-3884

■ご遠慮いただきたいこと
(注)「鎌倉市公共の場所におけるマナーの向上に関する条例」に基づいています。適用は7月1日~8月31日です。ご協力ください
・飲酒
・喫煙
・BBQ(バーベキュー)and火の使用
花火なども
・音響機器等の使用
大きな声を出すことも

■この夏の海には、ありません!
海岸での注意事項(外部サイトへリンク)(https://www.trip-kamakura.com/feature/9143.html)

○「遊泳ゾーン」は、ありません
ただし「マリンスポーツ禁止エリア」を設けています。海上事故を防ぐため、ブイを置き、海岸にエリアを表示する看板を設置します。

○監視所・救護所は、ありません
例年どおりの、ライフセーバー・看護師による監視体制はありません。遊泳はご遠慮ください。

○臨時のトイレ・シャワーは、ありません
常設の公衆トイレ・シャワー(材木座海岸・由比ヶ浜に各2カ所)は使用できます。腰越海岸に公衆トイレ・シャワーはありません。

■県からのお願い
今年の夏は、新型コロナウイルス感染症の影響によって、県内全ての海水浴場が開設されないことから、十分な安全対策が確保されていません。皆さまの安全のため、遊泳はお控えください。
海での遊泳はお控えください(神奈川県)(外部サイトへリンク)(https://www.pref.kanagawa.jp/docs/jy2/zuiziteikyo/p6517.html)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU