文字サイズ
自治体の皆さまへ

特集 南越前町と台湾をつなぐ~你好(ニーハオ)!紀(キ)京佑(キョウユウ)です!~

1/42

福井県南条郡南越前町

■南越前町地域おこし協力隊
紀京佑隊員に聞く 台湾のこと、南越前町のこと

台湾と南越前町の橋渡し役としての業務に取り組む紀隊員に、台湾や南越前町のこと、今後の抱負などについてインタビューしました。

◆インタビュー 採訪(ツァイファン)

[プロフィール]
紀(キ)京佑(キョウユウ)
1996年2月生まれ。台湾の台中市出身。大学では旅行文化を専攻。令和元年6月から南越前町地域おこし協力隊として活動。好きな食べ物はおろしそば、鮎の唐揚げ、厚揚げなど。中国楽器の演奏が特技。趣味は読書やジョギング、料理。今後挑戦したいことはスキー。

▽日本の地方の美しさをもっと多くの方に伝えたい。
―こんにちは、紀さん!今回の広報南えちぜんは、台湾、そして紀さんの特集ということで、色々とお話を伺いたいと思います。
紀 你好(ニーハオ)(こんにちは)!本日は、よろしくお願いします。
―さっそくですが、紀さんの出身地である台湾のことを教えてください。
紀 台湾は、温帯・熱帯気候に属するため、1年を通して温暖で、平地はほとんど雪が降りません。
日本でも有名なタピオカミルクティーや小籠包などは台湾小吃(シァォチー)といい、日本でいうB級グルメのようなもので、世界的にもよく知られています。マンゴーやバナナ、パイナップルなどのフルーツもおいしく、家庭でもよく食べられています。
―台湾には、温暖な地域ならではの豊かな食文化があるのですね。紀さんの初来日は平成29年とのことですが、来日されたきっかけを教えてください。
紀 私は、台南市にある大学で旅行文化を専攻しており、4年生のときに企業研修に行くプログラムがありました。もちろん台湾の企業を選ぶ学生も多いのですが、私は日本を選択し、大分県別府市のホテルで研修を受けました。
―研修先に日本を選ばれた理由は?
紀 日本の文化である、おもてなしの心を学びたいと思ったからです。
日本語は、大学1年生のときから勉強していました。台湾では、よく日本のドラマが放送されていて、日本語が身近にありました。研修後は台湾に戻り、旅行関係の企業で観光PRサイト記事の作成に携わっていました。
―一度台湾に戻られたとのことですが、なぜ南越前町の地域おこし協力隊に志願しようと思われたのですか?
紀 別府市での研修中に、地元の方が色々な場所に連れて行ってくださり、本当に親切にしていただきました。そして、日本の地方の自然の美しさを知りました。
お世話になった日本の皆さんのために、何かできることがしたい。そして、日本の地方の美しさをもっと多くの方に伝えたい。そういったことを考えるようになり、南越前町地域おこし協力隊に志願しました。

▽南越前町は、人が温かい。
―初めて南越前町に来られたときは、どのような印象を受けましたか?
紀 私が南越前町に到着したときは夜だったので、真っ暗で周りが何も見えませんでした。
夜が明け、窓の外を眺めたときに、山に朝靄(あさもや)がかかっていました。その光景がとても美しいと思いました。台湾の山とは雰囲気が違い、今も強く印象に残っています。
―南越前町で暮らして1年以上が過ぎました。今、どんな印象をお持ちですか?
紀 やはり、南越前町は自然が美しいです。山もあり、海もあり、里もある。水がきれいなことにも驚きました。
また、南越前町は、人が温かい。道を歩いていると、知っている人だけでなく、知らない人もあいさつをしてくれます。台湾では、知らない人があいさつをしてくれることはあまりないので驚きました。地域の皆さんの人柄の温かさを感じています。
―ありがとうございます。地域おこし協力隊では、どのような活動をしていますか?
紀 主に、台湾からのインバウンド誘客関連業務や、平成30年度に南越前町と友好交流協定を結んだ台湾台南市白河区との交流促進業務を担当しています。
また、相互理解の促進を図るための国際交流活動にも取り組んでいます。
―今後の抱負をお聞かせください。
紀 もっと色々な方と関わっていきたいです。また、南越前町と台湾の人と人とのつながりを、今よりもさらに深めていきたいと考えています。地域の方と交流しながら関係を築いていけるような取組みを行っていきたいです。
―南越前町と台湾の関係が今後どのように深化していくのかとても楽しみですね。今天謝謝你了(ジンティェンシェシェニーロー)(本日はありがとうございました)!
紀 謝謝你了(シェシェニーロー)(ありがとうございました)!

◆発見!南越前町の美しい景色 美麗的景色(メイリートーチンソー)
紀隊員から見た南越前町の「美麗的景色(メイリートーチンソー)(美しい景色)」を教えてもらいました。
1.清々しい夕焼けの空と日本家屋が美しい。
2.山の木々がとてもきれい。
3.海沿いののんびりした雰囲気が好き。
4.雪化粧の山は新鮮!
5.日本といえば桜!四季折々の風景が楽しい。
6.煙でいぶす作り方が珍しい。台湾でも人気が出そう。

◆活動紹介 活動介紹(フォトンチェシャオ)
1 観光情報の多言語化
外国人旅行客の受け入れ環境の整備を図るため、中国語による観光情報の発信と各種案内の多言語化に取り組んでいます。
(1)町観光ホームページに掲載する中国や台湾向けの観光情報の作成
(2)町観光パンフレット・「そば打ち入門(作り方)」翻訳

2 台南市白河区との交流促進
台南市白河区は、花ハスの名所です。友好交流の一環として交換した花ハスの状況を、紀隊員が白河区役場と連絡を取り、確認しています。

3 国際交流イベントの実施
町内で料理を通した国際交流イベントを実施し、国際相互理解の促進を図っています。
(1)中華料理体験「タピオカ風はすミルクティーとは!?」(令和元年9月)
(2)多文化料理体験「みんなでわくわくお米のB級グルメクッキング」(令和元年11月)
(3)多文化共生の地域と私「外国出身の主婦×餃子クッキング×地域の食材と人」(令和2年2月)

4 台日友好交流イベントの企画
台湾在住の方を対象に「台日友好交流プレゼント企画はす坊探し大作戦(第1弾)」(〜11月30日)を実施しています。紀隊員作成の観光動画内のクイズに正解された方の中から抽選で、町の特産品などをプレゼントする企画です。(※本企画の参加対象者は、台湾在住の方です。日本在住の方はご参加いただけませんので、ご了承ください。)
参加いただいた方からは、南越前町に関する感想などもいただいています。
動画はQRコードからどなたでもご覧いただけます。

[町民の方へのメッセージ]
いつも皆さまには大変お世話になり、本当に感謝しています。これからも地域おこし協力隊として、精一杯がんばります。今後ともよろしくお願いします。紀京佑

問合せ:観光まちづくり課
【電話】0778-47-8013

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU