文字サイズ
自治体の皆さまへ

年頭のごあいさつ 南越前町議会議長 喜村喜代治

2/36

福井県南条郡南越前町

新年あけましておめでとうございます。
町民の皆様には、健やかに新春をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。また、日頃から町議会活動に温かいご支援、ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
議会といたしましては、本年も町民の皆さまが安全で安心して暮らせる町づくり政策に対し、全力で支援してまいる所存でございますので、よろしくお願い申し上げます。
振り返りますと、昨年は新型コロナウイルス感染症による第7波の影響で国内において感染者が大幅に増加し、福井県内においても同様に、今までにない感染者数の増加となりました。しかしながら、一昨年とは異なり、住民生活や経済活動への行動制限が緩和される中、withコロナでの生活様式が一般的となりました。
また、令和4年は災害の多い年であったと思います。全国各地で豪雨による災害が多発して、わが町においても8月の大雨により河川の氾濫、ライフラインの寸断など、町内各地で甚大な被害をもたらしました。十分な準備もできないまま、新年を迎えられた方も多くいらっしゃると思います。改めまして、災害で被災されました皆様には、謹んでお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復興を心からご祈念申し上げます。
国に目を向けますと、6月に参議院議員選挙が公示され、選挙戦に突入した中、投票日の2日前となる7月8日に、奈良県にて応援演説中に安倍元内閣総理大臣が銃撃され、亡くなるという痛ましい事件が発生しました。旧統一教会との関係が事件の発端とされる中、第2次岸田改造内閣が発足しましたが、安倍元内閣総理大臣の国葬、旧統一教会との関連、不適切発言などによる閣僚の更迭など、厳しい国会運営が続いています。
世界に目を向けますと、令和4年2月にロシア軍によるウクライナ侵攻が始まり、いまだ収束の兆しが見えない状況にあります。その影響により、原油価格が高騰するなど国民生活に大きく影響しました。また、9月には英国エリザベス女王がお亡くなりになり、天皇・皇后両陛下も国葬に参列されたことが報道されました。
明るい出来事では、令和4年2月に開幕した北京冬季オリンピックにおいて、過去最多となる18個のメダルを獲得するなど、スキージャンプ、スピードスケート、カーリングなど数多くの競技で日本中を盛り上げてくれました。
さて、本町におきましては、一昨年秋に開駅した道の駅「南えちぜん山海里」が7月には来場者数が百万人を突破するなど、順調に客足を伸ばしながら10月に開業1周年を迎えました。
昨年8月に起きた大雨災害の災害復旧事業を進めるとともに、今後の防災対策、住環境、教育環境の整備など、町民の多様なニーズに対応すべく、当議会といたしましても町政を後押ししてまいります。
結びに、令和5年が町民の皆様にとって、希望あふれる実り多き年になりますことを心より念願いたしまして、年頭のごあいさつとさせていただきます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU