ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

回避しよう! 暮らしのトラブル39 消費者センター情報

5/14

福井県坂井市

◆未成年者の契約トラブルが増えています!
昨年から今年にかけて、未成年者からの相談が増加しています。未成年者は、契約の知識や経験が少ないので、思ってもみないトラブルに巻き込まれることがあります。

◇consumer report
《事例(1)》初回特典付き定期購入
タブレットで動画を見ていたら、初回10円のダイエットサプリの広告をみつけた。口コミでは、このサプリがとても効果があると書いてあったので、10円なら買えると思い購入した。しかし、その後頼んでいないのに何度も商品が届き、怖くなって家族に隠していた。

《事例(2)》クレジットカードの無断使用
通信ゲームをしていたら、有料アイテムが欲しくなった。祖母のクレジットカードを内緒で持ち出して、ゲームの手順に沿ってカード情報を入力したら、ゲームのキャラクターが強くなるアイテムがたくさんもらえた。また、アイテムがもらえる有料コインを購入し、友達の誕生日にプレゼントした。

◇センターからのアドバイス!
事例(1)は、本人が気付かないうちに定期購入の契約をしていました。契約の条件には、定期購入について書いてありましたが、よく理解できていませんでした。
事例(2)は、50万円の請求がきて発覚しました。本人はクレジットカードの仕組みが分からず、お金を使っている感覚はありませんでした。
未成年者の契約は取消ができることもあるので、消費者センターに早急に相談しましょう。ただし、取消できないこともありますので、まずはトラブルに巻き込まれないよう、未成年者へ注意を促しましょう。

困ったらすぐに相談!
問合せ:坂井市消費者センター
【電話】50-3030

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU