文字サイズ
自治体の皆さまへ

いいね!まちづくり

7/28

福井県福井市

市民活動グループを紹介します

■住み慣れた地域で笑顔あふれるように
美山で生まれ育った高齢者が最期まで生き生きと暮らせるように活動する「芦見の広場」。高齢者が気軽に集える場の提供や、参加者同士が楽しめる遊びの体験会を行っています。
「限界集落でもある美山に住む高齢者が、仲間と共に楽しみながら体を動かすことで、健康寿命を少しでも延ばすことができれば」と話すのは、スポーツレクリエーション指導員の資格を持つ稲垣薫子さん。高齢者向けの体操を取り入れたり、防災士や民生委員による講演会を企画したりなど、参加した高齢者の健康維持と笑顔のために、試行錯誤を重ねています。
参加者は、「住み慣れた地域でも、年齢の違う人と交流すると新しい発見や気付きがある」と、口をそろえます。みんなの喜ぶ顔を見ることが、自分自身の生きがいにもつながると話す運営メンバーたち。「これからは参加者の拡大にも尽力していきたい」と熱く語ってくれました。

▽Data_芦見の広場
平成31年から、奇数月の第3火曜日に美山地区の高齢者を対象とした催しなどを企画、開催している。現在は、地元を愛する72~91歳の高齢者約15人が参加している。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU