文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルスワクチン接種 12歳以上の人の接種を進めています(1)

2/24

福岡県八女市

新型コロナウイルスワクチンは、約95%という高い発症予防効果があり、重症化を予防する効果が期待されています。65歳以上の感染者数が減少する中、若い世代の感染者数が増加しています。予約を受け付けていますので、ワクチン接種をご検討ください。
なお、ワクチンは本人の意思に基づいて接種するものです。周りの人に強制したり、受けていない人に対して差別的な扱いをしたりすることがないようにしましょう。

■ワクチン接種の流れ
(1)予約
・コールセンターへ電話またはWebで予約を。(個別医療機関または集団接種会場を選択)
・八女市で接種できるのはファイザー社のワクチンです。1回目の予約時に2回目(3週間後以降)の予約を忘れずに。

(2)ワクチン接種当日
持ってくるもの:
接種券、予診票、本人確認書類(マイナンバーカード・免許証・健康保険証・学生証等)、持っている人はお薬手帳、母子健康手帳(12~20歳の人)。
・予診票は事前に記入を。
・肩を出しやすい服装で来場を。
・密を避けるためにも、受付時間内に接種者のみで来場を。
・付き添いが必要な人はできるだけ少人数で。
※小学生以下の子どもがいる場合は、児童の預かり援助を行うファミリー・サポート・センター事業等を利用ください。(事前の登録・予約が必要です。詳細はやめファミリー・サポート・センター【電話】23・1546まで)

(3)ワクチン接種後
接種後、一定時間会場内で待機し、様子を見ます。アレルギー反応歴がない人は15分間、アレルギー反応歴がある人は30分間待機し、経過観察を行います。

(4)接種後当日~1週間程度(自宅での過ごし方)
当日、酒類の摂取は控えましょう。
入浴は可能ですが、接種部位を強く刺激しないようにしましょう。激しい運動は1週間程度避け、安静に過ごしましょう。

■副反応について
副反応はワクチンが原因で起こる身体の反応です。1回目よりも2回目に起こりやすいですが、十分な免疫をつけるためにもワクチンの2回接種が望ましいとされています。

[Q]いつ起こるの?
[A]接種した1~2日後に副反応が出現することがありますが、ほとんどは3日以内に回復します。特に2回目接種後は発熱を含めた副反応が起きやすいので接種当日と翌日は、可能であれば予定を空けておくことをおすすめします。

[Q]どんな症状が出るの?
[A]主に接種部位の痛み・だるさ・頭痛・筋肉痛・発熱などがあります。接種直後の痛みはそれほど強くありません。発熱時は解熱鎮痛剤を使ってもワクチンの効果は下がりません。市販の解熱鎮痛剤で対応することもできます。(解熱鎮痛剤によってアレルギー等を起こしたことがある人や妊娠中の人は医師や薬剤師に相談しましょう)
副反応が出ても、前述のよく見られる症状なら、様子をみて落ち着いた判断をしましょう。

[Q]体調が回復しない場合は?
[A]接種後2日以上経っても解熱しない場合や症状が重い時は、医師や福岡県新型コロナワクチン専用ダイヤル【電話】0570・072・972・ナビダイヤル)に相談しましょう。
※薬剤師が副反応の相談に応じます。24時間土・日・祝日も実施しています。

問合せ:健康推進課新型コロナウイルスワクチン接種係
【電話】23・1201

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU