ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

東アジア文化都市2020北九州ミニコーナー

6/30

福岡県北九州市

■「アートでつなぐ未来プロジェクト」が始動
 新型コロナウイルスの影響で多くの文化芸術活動が制限される中、本市では地域の文化のともしびを絶やさず、未来につないでいくことを目指して、市ゆかりのアーティストなどの動画作品を配信する「アートでつなぐ未来プロジェクト」を始めました。

 第1弾は「北九州を奏でるロードムービー」と題し、市ゆかりのアーティストが市内の文化施設や観光名所で演奏する動画作品を配信。アーティストが奏でる音色とともに本市の魅力をご覧になれます。

 第2弾は、活動がままならない市内のプロアーティストなどを支援するとともに、イベントなどに参加できなくても市民の皆さんが文化や芸術に触れる機会をつくる「アーティスト等緊急支援事業」で、今後、100を超える動画作品を配信します(7月17日現在、64作品を配信中)。さまざまなジャンルの作品をお楽しみください。

 さらに、第3弾は「市ゆかりのアーティストからの応援パフォーマンス」。まずは、加耒徹with北九州グランフィルハーモニー管弦楽団のリモート(遠隔)演奏による応援パフォーマンス動画を提供しています。
 動画作品は、いずれも東アジア文化都市2020北九州の公式ホームページからご覧になれます。事業概要など詳しくは問い合わせを。

問い合わせは市民文化スポーツ局東アジア文化都市推進室 【電話】093・582・2390

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU