ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

コロナにも老いにも負けない!家トレに挑戦!!

3/20

福岡県古賀市

自宅でこまめに家トレに取り組むことで今以上に、また5年後10年後も今と同じように元気に過ごせるよう、すきま時間を見直してみませんか?

家トレに取り組むには、どこの筋肉を優先的に鍛えたらいいの?どのような運動から始めてよいかわからない人は、まずは抗重力筋(こうじゅうりょくきん)を鍛えてみましょう。
抗重力筋とは、立っているとき座っているときなど、寝ているとき以外に常に重力に抗(あらが)っている筋肉(おなか・背中・おしり・太もも前・ふくらはぎなど)です。姿勢を維持するには欠かせません。

◆抗重力筋を使った家トレに挑戦してみましょう!
*椅子を使って、アームandレッグレイズ(主におなか・背中の筋トレ)

まずは
(1)足を肩幅に広げ、椅子の前に立ち、両手を肩幅に広げて座面につきます。

(2)片手を胴体と同じ高さに上げ、10~30秒キープします。両方行います。

(3)手ができたら、足を胴体と同じ高さにあげ、10~30秒キープします。両方行います。

★ステップアップ
(1)足を肩幅に広げ、椅子の前に立ち、両手を肩幅に広げて座面につきます。

(2)左手と左足を胴体と同じ高さに上げ、10~30秒キープします。右も行います。

(3)左手と右足を胴体と同じ高さに上げ、10~30秒キープします。左右入れかえて行います。

※運動は体調に合わせ、無理のない範囲で行いましょう。

◆家トレに脳トレをプラスしよう
◇輪ゴムリレーに挑戦
*指から指へ輪ゴムを渡していきます。
簡単な脳トレに挑戦して、気分転換。脳に刺激を!
(1)はじめに、親指に輪ゴムをかけます。
(2)親指にかけた輪ゴムを反対の手を使わずに、人差し指にかけます。
(3)中指、薬指と順番に、輪ゴムをかけていき、小指にかかったら、ゴールです。

※反対の手でも挑戦してみましょう。また、小指から親指へと反対にも渡してみましょう。

問い合わせ:地域活動サポートセンターゆい
【電話】941-6809

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU