ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

INFORMATION(4)

9/20

福岡県古賀市

◆[お知らせ]子育て支援課から 児童扶養手当・特別児童扶養手当の更新と手当額の変更
児童扶養手当の受給者は「現況届」、特別児童扶養手当受給者は「所得状況届」の手続きが必要です。対象者には7月下旬に通知します。
また、所得制限額超過などの理由で支給停止中の人も手続きが必要です。
日時:
児童扶養手当:8月3日(月)~14日(金)
特別児童扶養手当:8月11日(火)~14日(金)
どちらも8時30分~17時
※土曜・日曜・祝日を除きます。
場所:サンコスモ古賀206
※8月3日(月)~7日(金)の5日間は、ひとり親家庭等医療証の申請も同じ会場で行うことができます(本紙9ページ参照)。
※窓口受付が基本ですが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、郵送での受付も可能となる場合があります。詳しくは7月下旬の送付通知を確認してください。

◇児童扶養手当・特別児童扶養手当額が変わります
令和2年4月分から各種手当の支給額が下記のとおり変わりました。

[児童扶養手当(月額1人につき)]

※児童2人の場合10,190円加算(以下児童が1人増すごとに6,110円加算)

[特別児童扶養手当(月額1人につき)]

問い合わせ:子育て支援課(サンコスモ古賀内)
【電話】942-1157

◆[相談]子育て支援課から 児童虐待やDVの相談窓口のご案内
いつでも児童虐待やDVに関する相談ができるよう相談窓口を設けています。
電話は24時間365日対応します。

◇児童虐待に関する相談窓口

・児童相談所虐待対応ダイヤル
【電話】189
(いちはやく)

・児童相談所相談専用ダイヤル
【電話】0570-783-189
(なやみ・いちはやく)

・宗像児童相談所
【電話】0940-37-3255

◇DVに関する相談窓口
・電話相談ナビ
【電話】0570-0-55210
(ここにでんわ)

・「DV相談+(プラス)」
新型コロナウイルスの感染拡大で、DVの増加・深刻化が懸念されています。DV相談体制を強化するため、「DV相談+(プラス)」を開始します。
(1)24時間対応電話相談
【電話】0120-279-889
(つなぐ・はやく)
(2)SNS相談、メール相談
【HP】https://soudanplus.jp
(3)外国人向け相談
対応言語:
・英語
・中国語
・韓国語
・タガログ語
・ポルトガル語
・スペイン語
・タイ語
・ベトナム語(予定)
(4)WEB面談
相談状況に応じて対応

問い合わせ:子育て支援課(サンコスモ古賀内)
【電話】942-1159

◆[中止]令和2年度夏休み英会話教室
毎年実施していた「夏休み英会話教室」を、今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止します。

問い合わせ:学校教育課
【電話】942-1348

◆[相談]学校教育課から 就学のための相談会
来年度、小・中学校に入学予定の児童や、現在、小・中学校に通う児童・生徒の就学先として「通級指導教室」「特別支援学級」「特別支援学校」を考えている保護者の皆さんを対象に相談会を行います。
通級指導教室・特別支援学級・特別支援学校の先生に直接相談できる個別面談です(要事前申し込み)。
日時:7月28日(火)13時30分~17時
場所:市役所501
対象:児童・生徒の就学先として「特別支援学校」「特別支援学級」「通級指導教室」を考えている保護者
申込方法:申込書に必要事項を記入して、窓口・FAX・郵送・メールで提出。電話申し込みも受け付けます。
※申込書は市ホームページ、学校教育課で配布
申込期限:7月8日(水)まで

申し込み・問い合わせ:
〒811-3192(住所不要)
学校教育課
【電話】942-1348
【FAX】944-5794
【メール】gkyoiku@city.koga.fukuoka.jp

◆[お知らせ]総務課から 海岸・保安林での深夜花火は禁止
「古賀市深夜花火規制条例」により、深夜に海岸や保安林など指定区域内の公共の場所で、爆発音の出る花火や打ち上げ花火などをすることは禁止されています。ルールを守り、近隣住民に迷惑をかけず、きれいな海岸・保安林を維持しましょう。
規制対象となる花火:爆発音の出るロケット花火や、打ち上げ花火など
時間:22時~翌日6時
場所:海岸及び海岸沿いの保安林地域
(鹿部区・古賀南区・古賀北区・中川区・花見南区・花見東1区・花見東2区・北花見区の一部)

問い合わせ:総務課
【電話】942-1112

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU