ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

今年はおうちで総ぐるみ 大野城市民総ぐるみ防災訓練 11月28日(土)

3/51

福岡県大野城市

大野城市民総ぐるみ防災訓練とは、災害が発生したときなどに被害を最小限に抑えるため、生命・身体を守る適切な避難行動がとれるよう、市内全ての公民館・コミュニティセンター・小中学校などで、同じ日・同じ時間に一斉に行う総合的な防災訓練です。
今年度は、新型コロナウィルス感染症対策のため、集まって行う訓練は中止します。それぞれの家庭で、訓練に参加しましょう。

◆いのちを守る三行動・逃げタオルにチャレンジ
災害情報伝達システム(屋外スピーカー)を用いて訓練用の緊急地震速報を放送します。放送に合わせて、それぞれの家庭で「いのちを守る三行動」と、「逃げタオル」を実践してみましょう。
家庭での訓練を終えたら、いざ災害が起きたらどのように行動するか、家族などで話し合ってみましょう。
放送日時:11月28日(土) 午後2時5分頃

▽いのちを守る三行動
地震発生時に自身の身を守るための行動です。

「地震発生」訓練用緊急地震速報を放送します。
(1)姿勢を低く! DROP!

(2)頭・体を守る COVER!!

(3)ゆれがおさまるまで、動かない HOLD ON!!!

▽逃げタオル
災害が起きて避難するときに、玄関やポストなど目立つところにタオルをかけ、「避難の完了を周囲に知らせる運動」のことです。
回収を忘れずに

◆中止する訓練
・近くの公園や公民館などへの避難訓練
・炊き出し訓練
・防災講話などの啓発活動
・避難所設置訓練
・保護者引渡し訓練

問い合わせ先:安全安心課消防・防災担当
【電話】580-1899

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU