ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

固定資産税の縦覧・閲覧

16/42

福岡県大野城市

■固定資産税縦覧
納税者は、縦覧期間に限り、自分が所有する土地や家屋の評価額と比較するため、縦覧帳簿に記載されている他の土地や家屋の評価額を確認することができます。
期間:4月1日(月)〜5月7日(火)(土・日曜日、祝日を除く)
時間:午前9時〜午後5時
会場:市税課前(市役所1階)
縦覧帳簿:市内の土地または家屋の所在地・面積・価格などを記載
必要なもの:本人確認ができるもので、次のいずれか(有効期間内のもの)
(1)平成31年度固定資産税・都市計画税納税通知書
(2)運転免許証・マイナンバーカード・住民基本台帳カード・パスポートなど官公署が発行した顔写真付きのもの
(3)(1)、(2)のいずれも持っていない人は、健康保険証、年金手帳、社員証、またはキャッシュカードなど氏名が記載されているもののうち2種類以上
※所有者以外は、委任状が必要。所有者が法人の場合は、法人名、法人の印鑑による委任状が必要。

■固定資産課税台帳の閲覧
課税台帳は、1年を通して閲覧できます。閲覧できるのは、所有者、権利関係を示す書面を提示した借地人・借家人および所有者からの委任状を持った代理人です。

問合せ:市税課固定資産税担当
【電話】580-1829

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階