文字サイズ
自治体の皆さまへ

町県民税・国民健康保険税の申告

12/22

福岡県水巻町

場所:中央公民館大ホール
下記の日程で申告相談を受け付けます。申告相談を行う人は、申告会場(中央公民館大ホール)入口の番号札を取って、場内で待機してください。
※会場入口で検温を行い、37・5度以上ある場合、入場できません。また、マスクを着用していない場合も入場できません。
※駐車場は限りがありますので、ゆめあいバスなど公共交通機関を利用してください。
※事前に申告書が必要な人は、問い合わせてください。

■申告に必要な書類
申告内容で必要書類が異なります。主な必要書類は次のとおりです。

(1)令和3年中の収入が分かる書類
・給与所得の源泉徴収票
・公的年金などの源泉徴収票
・報酬、謝礼などの支払調書
・個人事業・農業・不動産業などの収支内訳書
・保険の満期など一時所得の支払明細
・個人年金の支払明細

(2)所得控除額の分かる書類
・国民年金保険料控除証明書
・任意継続の健康保険、建設国保などの保険料領収書
・地震保険料、生命保険料の控除証明書
・障害者手帳、療育手帳(本人・扶養親族)
・寄付金控除用領収証
・医療費控除・セルフメディケーション税制の明細書
※医療保険者などが発行する医療費通知を添付することで明細書の記入を省略できます。ただし、12月までに届いた国民健康保険の医療費通知は10月診療分までの内容となるため、11月・12月支払の医療費などについては、領収書から明細書を作成してください。

(3)その他
・マイナンバーカード・通知カード
※通知カードの場合は免許証や保険証などの本人確認書類も必要です。
・本人名義の通帳の口座番号

■無収入などの簡易申告
簡易申告は、収入や扶養親族などの記入をして役場住民税係窓口に提出するだけで申告を済ませることができる手続きです。ただし、簡易申告では各種所得控除を受けることができません。

▽簡易申告の対象者の例
・無収入の人
・給与収入96万5000円以下の人
・遺族年金や障害年金などの非課税収入のみの人

時間:午前9時~午後4時
※午前8時30分から中央公民館大ホール前で番号札を配布します。

■地区割
混雑を避けるために、申告期間を長めに設定し、地区割を細かくしています。できるだけ各地区指定日での申告に協力をお願いします。
※都合がつかず、指定日以外の日に来るときに連絡の必要はありません。

▽公的年金のみの申告

▽公的年金以外の申告

問い合わせ:役場住民税係
【電話】201局4321番

■申告できる場所は役場だけじゃない!
令和3年度以降「遠賀コミュニティセンター会場」は開設しません。

(1)若松税務署
とき:2月1日(火)~3月15日(火)午前9時~午後4時
※土曜日・日曜日・祝日は除きます。
※確定申告会場への入場には「入場整理券」が必要です。入場整理券は会場で当日配付しますが、LINEアプリでも来場希望日の10日前から事前発行をしています。

(2)AIMビル(JR小倉駅前)
とき:2月20日(日)、27日(日)午前9時~午後4時

(3)インターネット
パソコンやスマートフォンから国税庁HPで申告することもできます。24時間申告ができるため、忙しい人はぜひ利用してください。
とき:3月15日(火)まで

問い合わせ:若松税務署
【電話】761-2536

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU