ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

養育費の「取り決め」していますか

10/39

福岡県福岡市 クリエイティブ・コモンズ

夫婦はたとえ離婚したとしても、親として子どもを育てるという大きな責任があります。
養育費は、子どもの健やかな成長のため、生活を支える大切なものです。離婚をする際には、子どものために養育費について話し合っておくことが大切です。
市は、一人親家庭の子どもが安定した生活を送るために、養育費を確実に受け取れるよう支援します。

◆公正証書等作成支援
養育費に関する取り決めのため、公正証書等を作成する際にかかる公証人手数料等の本人負担費用を補助します。今年6月1日以降に作成した公正証書に係る費用が対象です。そのほか、諸要件があります。

◆養育費保証支援
保証会社と養育費保証契約を締結する際にかかる本人負担費用(保証料)を補助します。今年6月1日以降に締結した保証契約に係る費用が対象です。そのほか、諸要件があります。
どちらも相談・申請は、ひとり親家庭支援センターで受け付けています。詳細はお問い合わせください。

問合せ:ひとり親家庭支援センター
場所:中央区大手門二丁目
開館時間:火~土曜日午前9時~午後9時、日曜・祝休日午前9時~午後5時半
休館日:月曜日、12月29日~1月3日
【電話】715-8805【FAX】725-7720

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU