ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和2年7月1日よりレジ袋有料化がスタートします

11/51

福岡県那珂川市

■環境保全のためのレジ袋削減にご協力ください
プラスチックは、非常に便利な素材です。成形しやすく、軽くて丈夫、密閉性も高いため、製品の軽量化や食品ロスの削減など、あらゆる分野で私たちの生活に貢献してきました。一方では、海洋プラスチックごみ、地球温暖化などの環境問題も生じており、その解決を図っていくことが大きな課題となっています。
特に海洋プラスチックごみにおいては、毎年約800万トンが海洋へ流失していると推計されており、このままの状況で推移した場合、2050年には海洋内の魚の重量をプラスチックごみの重量が上回ってしまうとの予測まであります。
このような状況を踏まえ、令和2年7月1日より、全国でプラスチック製買物袋(いわゆるレジ袋)が有料化されることとなりました。
有料化を契機に、普段何気なくもらっているレジ袋が必要かどうかを改めて考えていただき、ライフスタイルを見直し、エコバックを持ち歩くなど、できるところから工夫をしてみましょう。

◆有料化の対象となるのは購入した商品を持ち運ぶために用いる、持ち手のついたプラスチック製買物袋

○有料化の対象
プラスチック製買物袋

○有料化の対象外
・紙袋
・布製の袋
・持ち手のない袋

※参照:経済産業省ホームページ(プラスチック製買物袋有料化)

問合せ:環境課ごみ減量推進担当
【電話】953-2211 内線184・186

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU