文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちの話題(1)

19/39

福島県三春町

このコーナーでは、最近行われた行事や三春ならではのアツい話題などをピックアップしてお伝えしています。

◆田村地方植樹祭が開催されました
10月6日小野町「こまちダム」を会場に「緑化運動を通じ、地域住民の緑化に関する理解と認識を深め、生活環境の美化と森林資源の増強に寄与すること」を目的に、田村地方植樹祭が開催されました。
田村地方植樹祭は、田村管内の市町を会場に2年に1度開催されるものです。式では、田村地方緑化推進委員会長(小野町長)の挨拶に続き、緑化功労者、学校環境緑化推進校、森林環境教育推進校表彰が行われました。渡辺泰譽さん(三春町斎藤)が緑化功労者表彰を、三春町立中郷小学校が森林環境教育推進校(最優良校)を受賞しました。
式典終了後、こまちダムの緑地に「いろは紅葉」の植樹を行いました。

◆町民トレッキング教室を開催しました
10月4日に福島市の一切経山にて町民トレッキング教室を開催しました。
当日は涼しく風の少ないトレッキング日和となり、秋の色づき始めた一切経山を気持ちよく歩くことが出来ました。
途中険しい足場もありましたが、参加者のみなさんはそれを乗り越え、頂上から望む西吾妻連峰や魔女の瞳と呼ばれる五色沼の美しい景色に感動と達成感を感じていました。
今年は新型コロナウイルス感染症への対策を行ったうえでの開催となりましたが、皆さんのご協力のおかげで、事故無く無事にトレッキング教室を終えることが出来ました。

◆中町自主防災会の防災訓練が実施されました
9月22日、中町自主防災会(会長鈴木輝夫中町区長)による防災訓練が中町公民館で開催され、地域の皆さん、41名が参加しました。福島県災害対策課の渡邉勲防災専門監による「風水害への対応マイ避難のススメ」についての講話、消防団による地下水槽からの放水披露や消火栓の使用方法の講習などが行われました。

◆小野高校家庭クラブが「ご当地!絶品うまいもん甲子園」全国大会に出場します
10月20日、小野高校家庭クラブに所属する橋本みなみさんが三春町役場を訪れ、「ご当地!絶品うまいもん甲子園」の全国大会への出場報告をしました。小野高校は9月に「小野活気あげバーガー」で敗者復活の応援投票において、多くの支持を獲得し、全国大会への切符を手にしました。全国大会は10月31日、東京・浅草のまるごとにっぽんで開催されます。

◆三春軟式野球スポーツ少年団が県大会に出場しました
8月10・15日に高円宮賜杯第40回記念全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント福島県中大会が三春町・田村市を会場に開催されました。
トーナメント方式で11チームが対戦し、三春軟式野球スポーツ少年団が優勝しました。優勝・準優勝チームが9月20・21・22日に相馬市の光陽ソフトボール場で開催された県大会に出場し、7支部の代表がトーナメントで対戦し初戦敗退となりましたが、一生懸命に最後までプレーをしました。
※小学1~5年生の団員を募集しています。興味のある方は監督までご連絡ください。

問合せ:三春軟式野球スポーツ少年団 監督 橋本
【電話】090-6225-9717

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU