文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちの話題(2)

20/39

福島県三春町

◆三春町版「来て」ポスターが完成しました
2020年版「福島県公式イメージポスター」および市町村版「来て」ポスターが完成しました。
ポスターは、福島県クリエイティブディレクター「箭内道彦氏」監修のもと、作成され、福島県の魅力と今を伝えるインパクトあるものとなっています。
完成したポスターは、掲載にご協力いただける企業、商店、団体等の皆様に対し、無償で提供されます。
詳しくは、福島県HPをご覧ください。

問合せ:
・産業課 商工観光グループ
【電話】62-3960
・福島県広報課
【電話】024-521-7124

◆三春町教育委員会委員の再任について
三春町教育委員会委員の宗像俊樹氏が再任されました。任期は令和2年10月1日から令和6年9月30日までです。
このことにより、三春町教育委員会は次のような構成になります。

◇三春町教育委員会委員構成
・教育長 添田直彦(郡山市)
・教育長職務代理者 渡辺勉(御祭)
・委員 太田文枝(桜ケ丘)
・委員 宗像俊樹(一本松)
・委員 宮田美穂(御免町)

問合せ:教育課 学校教育グループ
【電話】62-6310

◆新しい固定資産評価審査委員会委員が就任しました
三春町固定資産評価審査委員会の影山福夫氏が9月30日で退任され、鈴木輝夫氏が10月1日から就任しました。任期は令和5年9月30日までです。
三春町固定資産評価審査委員会は3名の委員から構成され、固定資産課税台帳に登録された事項(評価額など)に対し不服申出があった場合、中立的・専門的な立場から不服の内容について審査・決定します。
このことにより、適正かつ公平な価格の決定を保証し、固定資産税における課税の公平が図られます。

◇三春町固定資産評価審査委員会の委員構成
・委員長 宗像正英(蛇石)
・委員 橋本とき子(北成田)
・委員 鈴木輝夫(馬場)

問合せ:総務課 庶務グループ
【電話】62-2111

◆第1回勉強会「地域の支え合いを考える会」を開催しました
9月15日、三春交流館「まほら」ホワイエで公益財団法人さわやか福祉財団岡野貴代様をお呼びし、第1回勉強会「地域の支え合いを考える会」を開催しました。
地域の支え合いについて、同じ地区に住むみなさんで話し合い、自分たちの地域でどんな支え合い活動が必要かを考えました。
勉強会では、カードを使った助け合いゲームや、「生活の困りごとや10年後に不安に思うこと」、「地域にあったらよいと思う助け合い活動」をテーマにしたグループワークが行なわれ、各グループから前向きな意見を多数いただきました。
今後も多くの話し合いの機会を設け、各地区に支え合いの花をたくさん咲かせていきたいと考えております。
町民の皆さまの力で、三春町を「支え合いで溢れるまち」にしていきましょう。

問合せ:保健福祉課 介護保険グループ
【電話】62-3166

◆田村地方統計協会長表彰を受賞
相川義則様(字大町)清水田正市様(大字沼沢)内藤公様(大字上舞木)が令和2年度田村地方統計協会長表彰を受賞され、9月23日に、三春町役場にて表彰伝達が行われました。この表彰は、三春町の統計調査事務に5年以上従事し、特に成績優秀と認められた方に贈られるものです。受賞おめでとうございます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU