文字サイズ
自治体の皆さまへ

食品等の放射性物質(セシウム)検査結果

18/39

福島県三春町

三春の里ベクレルセンター(令和2年7月1日から令和2年9月30日までの測定結果)

◇三春の里ベクレルセンターは、公的認証機関ではないため、簡易検査として実施しております。
測定結果は、あくまでも参考であり、これを出荷および摂取制限等の根拠とするものではありません。
◇測定結果は町で記録・公表するほか、放射線対策のため国・県に提供いたします。
◇これらの検体は、個人が自家用に使用するためのものであり、産地も必ずしも三春町であるとは限りません。
農家が生産し出荷している農産物は、県のモニタリング調査で管理されており、基準値を超えるものが流通・販売されることはありません。

◆一般食品の基準値:100ベクレル/kg(平成24年4月1日から)

※検出限界値20ベクレル/kg未満

◆食品中の放射性物質の傾向
・山菜やきのこを除いて、ほとんどのものが20ベクレル/kg(検出限界値)未満です。
・きのこ類では、野生きのこが基準値を超えていることが多いです。
・一般食品の基準値は100ベクレル/kgです。基準値を超えるものは摂食を控えた方が良いでしょう。

問合せ:住民課 生活環境グループ
【電話】62-2147

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU