文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちの話題 TOWN TOPICS1

9/27

福島県二本松市

■めでたく満100歳 芳賀みよさん(金色久保)
この世に生を受けて一世紀。11月6日に芳賀みよさん(金色久保)がめでたく満100歳を迎えられ、二本松市からは賀寿、福島県からは賀寿と木杯が贈られました。芳賀さんの長寿の秘訣は「好き嫌いせず、なんでも食べること」だそうです。芳賀さんのますますのご長寿をお祈りいたします。

■東北防犯協会連絡協議会 防犯功労者表彰を受賞
平成15年に発足し、安心・安全な地域づくりのために防犯パトロール等の活動を行っている市地域安全パトロール隊の菅野義明(すげのよしあき)隊員(竹田)が、同隊としては初となる東北管区警察局長・東北防犯協会連絡協議会長連名表彰の防犯功労者表彰を受賞し、10月1日に市役所を訪れその受賞を報告しました。

■令和2年度二本松市発明くふう展 工夫を凝らした一品が揃う
10月22日、「令和2年度二本松市発明くふう展」の表彰式が市役所で行われました。
二本松市長賞、福島県発明協会長賞に選ばれた3作品を紹介します。
※詳細は本紙またはPDF版をご覧ください。

■消防団可搬ポンプ引渡式 市民の安全と安心を守る!
市消防団への可搬ポンプ引渡式が、10月17日、市役所正面玄関前で行われました。ポンプは年次計画により更新されており、今年は5台が更新されました。
三保市長から野地団長へ引き渡された後、新しい機器の操作説明会を実施しました。消防団では、万が一の有事に備えています。

■二本松第二中学校 文化祭 Get Over it!~仲間とともに乗り越えた先の未来へ~
10月16、17日の両日、二本松第二中学校で文化祭「秋桜祭」が開催されました。学校では、新型コロナウイルス感染予防対策をできる限りとりながら授業や部活動が行われています。文化祭も例年とは違った形での開催となりましたが、全生徒が協力し、希望あふれる未来へ向かって、新しい形の文化祭を成功させました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU