ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

大気浮遊じん、水道水、環境放射線モニタリング結果

13/16

福島県南相馬市

◆大気浮遊じんモニタリング結果
ちりやほこりに付着した放射性物質の飛散状況を調べるため、市内10地点で収集した大気1立方メートルあたりの放射性物質の濃度を測定しました。

※「不検出」とは検出限界値未満を示します。検出限界値はおおむね0.02~0.03mBq/立方メートルです。

▽渡邉正己京都大学名誉教授(市放射線健康対策委員会委員長)による解説
市内の大気浮遊じん中のセシウム137濃度は、平均0.05mBq/立方メートルと自然放射能レベルの極めて低い濃度であり、健康影響について心配はいりません。
それにしても、コロナ禍の不安な毎日が続いています。私は大学に勤めて40数年間、経済的価値感に基づいた都会で衣食住に不便のない生活を送りました。しかし「この生活が本当に人を豊かにするのか」との疑問を持ち、15年ほど前に狂牛病などの食の安全が脅かされる出来事が続いた際「衣・食・住」の「食」を自給自足にしたいと高野山麓・紀の川に移住しました。果樹園と畑に囲まれ、夜は漆黒の闇に包まれ、便利ではないですが、きれいな空気と美味しい食べ物に感謝する毎日です。日本人は大震災やコロナ禍を経験していま一度、便利なだけではなくいかに生きるかを深く考える時ではないかと思います。

問合せ:生活環境課
【電話】24-5231

◆水道水のモニタリング結果

※「不検出」とは検出限界値未満を示します。検出限界値はおおむね1Bq/kgです。

問合せ:
・鹿島区/相馬地方広域水道企業団 【電話】35-1020
・小高区・原町区/水道課 【電話】22-3547

◆環境放射線モニタリング結果
市内の空間放射線量率を掲載しています。
※測定日時は8月24日正午、単位はμSv/h、地上1m地点で測定

永渡公会堂 0.107
上栃窪農村公園 0.105
岡和田公会堂 0.122
北海老農村公園 0.088
小山田消防屯所 0.120
鹿島区役所 0.096
みちのく鹿島球場 0.078
鹿島公民館橲原分館 0.122
上寺内公民館 0.082
大内公会堂 0.072

深野公会堂 0.111
高松ホーム 0.072
大原公会堂 0.211
金沢公会堂 0.072
石神公園 0.278
南相馬市役所 0.091
上渋佐公会堂 0.079
高倉公会堂 0.141
馬場公会堂 0.189
市博物館 0.177
雫集落センター 0.077
陣ヶ崎公園墓地 0.117
片倉公会堂 0.201
鶴谷生活改善センター 0.066

羽倉公会堂 0.103
片草集落センター 0.130
大井会場 0.089
小高区役所 0.055
飯崎公会堂 0.151
金谷公会堂 0.134
女場公会堂 0.086
川房公会堂 0.223
神山公会堂 0.147
下浦公会堂 0.093

※市内約270カ所の測定結果が原子力規制委員会ホームページで公開されています。

問合せ:生活環境課
【電話】24-5231

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU