ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

ざっくり和解事例(19)

16/25

福島県南相馬市

被災者支援課 弁護士 金子 宰慶(ただちか)

『家族の別離での増額』

◆No.1429
20km圏外の原町区に居住していた家族に(1)平成24年8月までの日常生活阻害慰謝料を家族別離を理由に増額し(各人に毎月3万円)、(2)18歳以下の子がいたことから、平成27年3月まで避難継続の増額費用で世帯に月3万円を認めました。

◆ワンポイント解説
直接請求では平成24年8月まで月額10万円ですが、ADR申立てをすれば、個別の事情により増額が認められます。

問合せ:被災者支援課
【電話】24-5337

4月からは金子弁護士がご相談をお受けしています。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階