ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちのわだい(2)

17/34

福島県国見町

■激励金交付・伊達地方スポーツ大会 国見町代表が奮闘!
国見町と国見町体育協会(佐藤利光会長)は9月4日、第38回伊達地方スポーツ大会に国見町代表として出場する5競技6団体へ激励金を交付しました。
大会は9月8日に開催され、ソフトボール競技では夕陽マルチコーポレーションソフトボールクラブが準優勝、剣道競技では佑武館Bが優勝、佑武館Aが準優勝しました。

■子どもたちが大活躍 佑武館が東北地区選抜大会で優勝
8月24日と25日に秋田県立武道館で開催された第14回東北地区内山杯争奪少年剣道錬成大会で優勝した佑武館が9月20日、観月台文化センターで太田久雄町長らに優勝を報告しました。佑武館は初めての優勝となり、朝内尚光監督は「選手全員がチームワークを大切にして、一戦一戦丁寧に戦ってくれた結果です」と少年剣士らの健闘を讃えました。

■“秋の夕暮れ時の事故防止を”夜光反射材配り啓発
9月21日から30日までの秋の全国交通安全運動に合わせ、国見町交通対策協議会(太田久雄会長)は20日に道の駅国見あつかしの郷で、24日に藤田駅前で交通安全啓発活動を行いました。道の駅で行われた啓発活動には、太田町長や木幡寿夫福島北警察署桑折分庁舎所長らが参加し、来場者に啓発グッズを配りながら、反射材やシートベルトの着用を呼びかけました。

■蓮の花の美しさが伝わる絵画が勢ぞろい 中尊寺蓮絵画コンクール表彰式
国見町中尊寺蓮育成会(氏家博昭会長)が募集していた「第6回国見町に咲く中尊寺蓮絵画コンクール」の入賞作品表彰式が9月21日、あつかし歴史館で行われました。
5部門に町内外から179点の応募があり、表彰式では最優秀賞と優秀賞、特別賞に選ばれたみなさんに氏家会長、太田久雄町長らから賞状と記念品が贈られました。

■楽しみながら下水道について学ぶ 県北浄化センター下水道まつり
下水道まつりが9月28日、県北浄化センターで行われ、多くの来場者で賑わいました。会場では施設見学ツアーやさまざまな体験ブースが出展され、来場者は楽しみながら、下水道に関する知識や環境保全の関心を深めました。
国見町のブースではエコバッグ作り体験で来場者にPRをしました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU