文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちのわだい(1)

9/25

福島県国見町

■地域活性化に向けて 国見町まちづくり推進協議会
国見町まちづくり推進協議会(奥山宏会長)が4月27日に開かれ、町内外へのPRと地域活性化に向けて今年度の事業計画などについて協議を行いました。
同協議会は、町や議会、町内会長連絡協議会、商工会、JA、婦人会をはじめとする各団体代表者により構成され、町の活性化に向けた活動に取り組みます。

■町の隠れた魅力をこの1枚に 国見町フォトコンテスト入賞作品展示
第25回国見町フォトコンテストの巡回展示が福島信用金庫国見支店、国見郵便局、道の駅国見あつかしの郷などで行われました。今回は「未来に引き継ぎたい国見の想い出」がテーマの作品の中で入賞した10作品が展示され、町の魅力を発信しました。なお、国見町役場1階アカマツの広場でも常設展を開催しています。

■犬は大切な家族の一員です 狂犬病予防注射の実施
令和3年度定期狂犬病予防注射が5月13・14・16日の3日間、町内各所で実施されました。
飼い犬への狂犬病予防注射は、狂犬病予防法により毎年1回の実施が義務付けられています。まだ予防注射を受けていない場合は、最寄りの動物病院で受けさせましょう。

■憩いの場として親しまれる公園づくり 国見町観月台公園管理会総会
国見町観月台公園管理会総会が5月17日、観月台文化センターで開催されました。会長の佐藤三男さんが「みなさんが気持ち良く利用できるよう、今年度も協力し管理していきたい。」と述べ、公園管理計画などについて協議を行いました。
同会は、町民の憩いの場である観月台公園の植栽管理や清掃などの美化活動を行っています。

■新型コロナウイルスまん延防止のために 一般高齢者のワクチン接種開始
一般高齢者向け新型コロナワクチンの集団接種が、5月18日から観月台文化センターなどで開始されました。
集団接種初日は、接種予約のあった45人がワクチンの接種を受けました。事前に行われたシミュレーションの成果もあり、スムーズに初回の集団接種が完了しました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU