文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナワクチン接種がスタートしました

4/25

福島県国見町

国見町でも新型コロナワクチンの接種が始まりました。新型コロナウイルス感染症の収束に向けて、ワクチン接種への期待が高まっている中で、多くの皆さんに安心して接種いただけるよう、桑折町と共同で集団接種を進めています。現在、高齢者の方から接種を開始していますが、スムーズに接種を進めることができるように協力をお願いします。

1.ワクチン接種は肩全体を出しての筋肉注射です。
半袖など肩を出しやすい服装でお越しください。

2.予診票は、自宅等であらかじめ必要事項を記入のうえ当日持参ください。

3.当日、下記に該当する方は接種できません。
(1)接種券、もしくは本人確認書類をお忘れの方
(2)体温が37.5℃以上、または体調不良の方
(3)2週間以内に別の予防接種を受けた

4.予約枠の順守をお願いします。
会場の混雑を防ぐため、予約時間を守って会場にお越しください。
到着が遅れる場合は、ほけん課まで連絡をお願いします。

5.車いすの利用について
接種時は会場に備え付けの車いすを利用することができますので、受付へお申し出ください。
ただし、数に限りがありますので、状況によってはご案内まで時間をいただく場合があります。

6.ワクチン接種後に起こりやすい副反応
・注射部位の痛み・だるさ・筋肉痛・発熱など
→多くの場合、接種後数日(おおむね2日)以内で回復します。
※症状が重い場合や2日経っても回復しない場合は、かかりつけ医、もしくは福島県新型コロナワクチン副反応コールセンター【電話】0120-336-567へ相談ください。

7.かかりつけ医への確認について
・予診票からかかりつけ医への接種可否の確認に関する項目が削除されました。
かかりつけ医への確認については、ご自身の状態によりご判断ください。

8.下記に該当する方は、ほけん課まで個別に相談ください。
・寝たきりや障がいのある方など、集団接種会場での接種が難しい方

問合せ:ほけん課新型感染症対策室
【電話】585-2179

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU