ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

保育所からこんにちは

9/18

福島県新地町

【新地保育所】

■絵本でスキンシップ!
○お気に入りの絵本 みつけた♪
保育所には童話や昔話、触れ合い絵本などたくさんの本があり、年齢にあった絵本をバランスよく取り揃えています。
毎週金曜日は絵本貸し出しの日です。金曜日になると、子ども達は本棚の前で目をキラキラさせて借りる絵本を探しています。お気に入りの絵本が見つかると、「ママと一緒に見よう!」と、大事そうにお家に持ち帰ります。
子どもたちはお家の方と一緒に絵本を見る時間をとても楽しみにしています。

○今日はどんなお話?
保育所では、お昼寝前や活動の合間に絵本や紙芝居の読み聞かせをしています。子ども達は、「今日はどんな絵本?」と、ワクワクして見ています。気に入ったお話は、読み聞かせが終わると、「もう一回読んで!」と、何度も、見たいと言う子ども達の声が聞こえます。繰り返し見ることによって言葉を吸収し世界が広がっていきます。

○おひざの上で絵本タイム!
子ども達は、絵本が大好きです。お気に入りの絵本を見つけると、保育士の膝の上に座って安心しながら見ています。「これ何?」「いないいないばぁ」など、指さしをしながら保育士の表情をみたり、言葉のやり取も楽しんでいます。0歳児の子ども達も声や語りかけの心地よさを感じています。
読み聞かせは読む人(親)が、相手(子)の感情に語りかける触れ合いであり、心の脳を育むと言われています。心と心の触れ合いのきっかけとなる絵本を一緒に楽しんで見て下さい。

■2月
○各保育所
9日 保育参観

○福田保育所
12日 小学校体験入学
20日 育児サロン
21日 交通安全教室
26日 なわとび会

○新地保育所
19日 交通安全教室
27日 小学校体験入学
※育児相談 随時受付

○駒ケ嶺保育所
19日 育児サロン
20日 小学校体験入学、交通安全教室
27日 なわとび会

■子どものつぶやき
・お散歩中、小学校のプールを見て…
子ども「プールにバブが入っているよ。僕のお家のお風呂とおんなじだ!」
・空を見ていて…
子ども「先生、飛行機空あったよー。」

◆母と子の健康

※乳幼児健診の際には、『母子手帳』『バスタオル』『問診票』を持参してください。当日体調が悪い場合や、都合の悪い方は、保健センターにご連絡ください。

問い合わせ:保健センター
(【電話】62-2096)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU