文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせ INFORMATION (3)

11/24

福島県楢葉町

■空き地・空き家の調査を行います
町では、新しいまちづくりを行うことを目的に、町内の空き家・空き地の状況を把握するための調査を行います。
委託業者が敷地外からの目視による調査を行いますので、ご協力お願いいたします。
また、目視調査後、空き家の所有者にアンケート調査を行います。該当する方へは個別にアンケートを発送いたしますので、ご協力お願いいたします。
期間:令和元年10月~令和2年3月
調査実施業者:(株)パスコ 福島支店

担当:復興推進課 復興推進係
【電話】23-6103

■第2回デュークズウォーキング教室の開催について
住民福祉課では8月24日(土)にみんなの交流館ならはCANvasにおいて「第1回デュークズウォーキング教室」を開催したところ、町内外の約30名の方が参加されました。デュークズウォーキングはデューク更家氏が考案した独自のウォーキングエクササイズであり、数年前のデューク氏のテレビ出演をきっかけに有名となりました。デューク氏の直弟子(全国で30名程度!)である講師の五十嵐KAZUKO先生の元気で明るい人柄もあり、皆さん楽しく身体を動かされていました。
今回、ご好評につき第2回が下記のとおり開催されます。どなたでも無料でご参加いただけますので、この機会にぜひ下記までお申込みください。100歳まで自分の足で歩ける身体づくりを目指して、楽しく身体を動かしましょう!

日時:令和元年10月26日(土) 13:30~15:00
場所:ならはスカイアリーナ アリーナ(体育館)
お持ちいただくもの:うわばき(スニーカー等)、飲みもの、タオル、100円(くつロッカー代。あとで戻ります)

お申し込み・お問い合わせ先:住民福祉課 国保年金係
【電話】0240-23-6102

■自賠責保険・自賠責共済のご案内「忘れちゃいけない『自賠責』」
交通事故による死傷者数は年々減少傾向にあるももの、平成30年の事故発生件数は約43万件、死傷者数は53万人と、国民の誰もが交通事故の被害者にも加害者にもなり得る極めて深刻な状況となっております。
交通事故は車社会の負の部分であり、被害者にとっても加害者にとっても悲惨な結果をもたらすものです。
自賠責保険・共済は、全てのクルマ・バイク一台ごとに加入が義務づけられており、加害者の自賠責を担保することで、被害者の基本的な賠償を保証する制度であり、被害者の救済を目的としています。
一人一人が、より一層自賠責制度の役割や重要性、保険金・共済金の支払いのしくみなどを十分に理解・認識することがとても大切です。

◇自賠責保険・共済未加入での運行は法令違反です!
自賠責保険・共済は、万一の自動車事故の際の基本的な対人賠償を目的として、自動車損害賠償保障法に基づき、原動機付自転車を含むすべての自動車に加入が義務づけられており、自賠責保険・共済なしで運行することは法令違反ですのでご注意下さい!
四輪車ももちろんですが、特に、車検制度のない250cc以下のバイク(原動機付自転車・軽二輪自転車)は、有効期限切れ、かけ忘れにご注意を!
なお、自賠責制度の詳しい内容は、【URL】http://www.jibai.jpでご覧になれます。

■自動車点検整備推進運動
重点実施期間:令和元年9月~10月
長くご使用のクルマには、細やかなケアが必要です。定期点検を実施してクルマの不具合を減らしましょう。
~安全確認と環境保全には、クルマの点検整備が必要です~

問合せ:
・国土交通省東北運輸局福島運輸支局【電話】024-546-0342
・福島県自動車適正使用推進協議会事務局【電話】024-546-3451

■法定相続情報証明制度が便利でお得です!!
全国の登記所(法務局)において、法定相続人が誰であるのかを登記官が証明する「法定相続情報証明制度」を取扱っています。
この制度を利用することで、各種相続手続で戸籍謄本の束を何度も出し直す必要がなくなります。(※)
手数料も無料で、複数ある相続手続が同時に進められるなど、とても便利でお得な制度ですので、是非ご活用ください。
発行に必要な書類等、詳しくは法務局ホームページ又は、下記までお問い合わせください。
(※)相続手続で必要となる書類は、各機関で異なりますので、必要な書類は提出先となる各機関にご照会ください。

◇福島地方法務局 電話番号一覧
・(本局)不動産登記部門【電話】024-534-2045
・いわき支局【電話】0246-23-1729
・富岡出張所【電話】0246-35-5670

■「混合油のガソリン缶」のごみの出し方について
草刈り機などの燃料として使用される混合油の携帯用ガソリン缶は、キャップ等をした密閉の状態ですと、内部で混合油が気化し、ごみ収集時やごみ処理中に火災が発生する恐れがあります。
そのため、ごみとして出す際は次の点を守ってください。
(1)中身は使い切る
(2)キャップを外す
(3)燃えないごみ用の袋に入れる
皆さまのご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ先:双葉地方広域市町村圏組合 南部衛生センター
【電話】0240-25-4609
お問い合わせ時間:午前8時30分~午後5時15分

■10月の納税等
・国民健康保険税(4期)
・町県民税(普通徴収)(3期)
・後期高齢者医療保険料(3期)
・介護保険料(4期)
納期限:10月31日(木)
忘れずに納めましょう。
また、口座振替の方は10月31日(木)に引落しとなりますので、残高の確認をお願いします。

お問い合わせ先:
・税務課【電話】0240-23-6101
・住民福祉課【電話】0240-23-6102

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU