文字サイズ
自治体の皆さまへ

平成30年度財政公表「ならは家の家計簿」(2)

6/24

福島県楢葉町

■積立金と町債の状況
基金とは、いわば町の貯金のことです。「○○基金、△△基金」など、お金の使い道に応じて、町では現在30個以上の貯金箱(基金)を持っています。貯金箱(基金)から出し入れを行い、計画的に家計をやり繰りしています。
一方で、町が事業を実施するために金融機関などから借りるお金のことを「町債」と言います。現在新たな借り入れは行っておりませんが、過去の事業に充てた町債を返済しています。平成30年度末の残高は全体で前年度より約1億6千万円の減額となり、定められた金額を順調に返済中です。《表5》

《表5》基金と町債 (単位:千円)

■町民換算
一般会計から昨年度支出された約196億円を町民1人当たり、一世帯当たりに換算してみましょう!

町民1人及び1世帯当たりに換算すると?
現住人口(人):6,908
世帯数(世帯):2,917
平成31年3月31日現在

◇使われたお金 (単位:千円)

◇負担した税金 (単位:千円)

平成30年度の家計簿は昨年度よりも良好でした。今後とも町政へのご理解・ご協力をお願いします。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU