ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

平成31年度市税に関するお知らせ(1)

5/30

秋田県鹿角市

■納税通知書の元号表記
5月1日付けで送付する固定資産税および軽自動車税の納税通知書の元号表記には「平成」を用いていますので、「令和元年」と読み替えてください。また、送付した納税通知書との整合性を図るため、当紙面も「平成」と表記していますので、ご了承ください。

■固定資産税の課税内容をご確認ください
固定資産税は、その年の1月1日時点で市内に土地、家屋、償却資産を所有している方が納める税金です。
納税通知書には、税額、納期限、納付の方法などが記載されています。また、同封の課税明細書に、課税対象となっている土地・家屋の所在地や地目、評価額などが記載されています。
特に次の3点について内容をご確認いただき、不明な点については税務課課税班までお問い合わせください。

(1)土地の利用状況
固定資産税は、登記簿上の地目ではなく、使われ方からみた地目(以下「現況地目」)での課税が原則となります。記載されている現況地目が実際と異なる場合はお知らせください。

(2)家屋の棟数(増築・滅失)
所有する家屋の棟数や内容が、課税明細書に正しく記載されているかご確認ください。家屋の増築があった場合は、同一の家屋でも建築年ごとに課税明細書に記載されます。取り壊しなどにより存在しない家屋が課税明細書に記載されている場合はお知らせください。

(3)所有者・納税義務者
固定資産税の納税義務者は固定資産の所有者ですが、所有者が死亡している場合は相続人などが納税義務者となります。
相続などにより所有者や納税義務者が変更となる場合はお知らせください。

■固定資産税の減免
次の要件のいずれかに該当する場合は、固定資産税減免の対象となります。詳細は、税務課課税班までお問い合わせください。

(1)生活保護受給者が所有する固定資産または、世帯の合計収入や資産の状況が生活保護基準以下であって、その世帯の方が所有する自己の居住用固定資産。
(2)災害や火災などにより著しく価値を減じた固定資産。
(3)公益のために直接占用する固定資産。

■納期内納付にご協力ください
市税は、市民の皆さまが健康で快適な暮らしを送るために欠かせない貴重な財源です。
納め忘れを防ぐためにも、口座振替がたいへん便利です。申し込みを希望される方は、金融機関での手続きをお願いします。
納付書で納付される方はコンビニエンスストアおよび※MMK端末を設置しているスーパーマーケットやドラックストアでも納付できます。
また、失業したり、家族が病気になるなど、納められない事情がある場合は、早めに税務課までご相談ください。
市では、滞納が見逃されることで、納税した方との間に不公平が生じないよう取り組んでいます。
皆さまの納期内納付へのご理解とご協力をお願いします。
※MMK端末・・・商店や店頭などに置かれるマルチメディア対応の情報端末です。

■平成31年度納税通知書発送時期と納期

問合せ:
課税に関すること・・・税務課 課税班【電話】30-0213
納税に関すること・・・税務課 収納管理室【電話】30-0215

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階