ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

秋田県介護サービス事業所認証評価制度

6/15

秋田県

◆働く人へのやさしさが地域にやさしい介護につながる
平成29年にスタートした「介護サービス事業所認証評価制度」。介護職員が働きやすい職場づくりに力を入れている事業所を評価する制度です。職員や事業所にとってはもちろん、利用者にとってもサービス向上につながる、みんなにやさしい制度です。

◆どんなことが評価されるの?
▽働きやすい環境づくりに取り組んでいるか
・育児や介護との両立ができるか
・資質向上のための計画が策定されているか
・人材育成の仕組みや制度が整備されているか
・資格取得のための支援制度があるか
・経験や資格に応じて昇給する仕組みがあるか
・地域交流を進んで行っているか

◆認証評価制度の流れは?
参加宣言の手続き
取り組み開始<宣言>
*県による公表
*認証に向けたサポート
*宣言から2年以内

評価項目の整備

認証申請の手続き

認証審査

基準到達<認証>
*有効期間 3年

継続した取り組み

◆どんなメリットがあるの?
『みなさんにメリットがあります』
県長寿社会課副主幹 山田 洋之(やまだ ひろゆき)

▽働く人
・長く働き続けることができる
・ライフスタイルに応じた多様な働き方ができる
・将来への希望を持って働くことができる
・ワーク・ライフ・バランスの実現

▽事業所
・職員の定着につながる
・採用への大きなアピールになる

▽学生・求職者
・魅力ある職場の選択肢が増える
・働きやすい事業所が増加する

▽利用者
・質の高いサービスを受けられる
・優良事業所が分かりやすい

ずっと安心して暮らせる秋田県になる

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU