文字サイズ
自治体の皆さまへ

猟友会の活動について

9/25

群馬県榛東村

榛東村猟友会では、村からの依頼を受け、鳥獣の被害防止活動を行っています。令和3年度に新規猟友会員が5人増えて現在11人で活動を行っています。今年度も1名が既に入会予定となっており、現在も会員を募集しています。
ご興味がある方はお問い合わせください。

■被害防止活動について
〇(大型動物対策)
大型わなを山林内及び山林と住宅地の境界に約15個設置しており、毎日見回りを行っています。また、防災無線での放送等で未然に被害の防止を行っています。

〇(小動物対策)
前年度は、アライグマ35頭、ハクビシン16頭、タヌキ8頭、キツネ4頭
今年度9月30日現在では、アライグマ38頭、ハクビシン17頭、タヌキ2頭、キツネ4頭の捕獲に成功しています。農作物等の被害でお困りの方は、産業振興課までお問い合わせください。担当者と猟友会でお伺いし、無償で捕獲罠の設置、動物の回収を行います。

〇(鳥類対策)
今年度も農作物の被害防止やゴミステーションのゴミ荒らしを防止するため7月31日、8月14日、8月28日でカラス等の駆除活動を実施しました。カラス70羽、ムクドリ1羽の捕獲に成功しました。

※コウモリ等の捕獲対象外の動物もいますので、駆除の対象については担当者までお問い合わせください。
原則、野外の設置のみが対象となります。
※ご自身の罠で捕獲する際は県または村の捕獲許可が必要となります。また、動物の回収は行えません。
自治体の許可なく捕獲すると鳥獣保護法違反となりますので、必ずご相談ください。

問い合わせ先:産業振興課
【電話】0279-26-2559

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU