文字サイズ
自治体の皆さまへ

消費生活ホットライン[見守り新鮮情報第427号]

17/30

茨城県かすみがうら市

■意図せぬリボ払い~利用明細は必ず確認~
○事例1
クレジットカードの請求が利用金額より少ないと思っていたが、利用明細はスマホアプリから確認するため、面倒で見ていなかった。確認すると、申し込み時からリボ払いで、100万円近い残額があることが分かった。(60歳代女性)

○事例2
解約したクレジットカードの請求が来るので不審に思い、カード会社に尋ねると「リボ払いになっており、支払う必要がある」と言われた。知らずにリボ払いになっていたことに納得がいかない。(70歳代男性)

○ひとこと助言
・リボルビング払い(リボ払い)は、利用金額や利用件数にかかわらず、設定した一定額を毎月支払うクレジットカードの支払方法です。月々の支払いを一定に抑えられる一方、支払いが長期化し手数料がかさむなどの点に注意が必要です。
・初期設定で支払い方法がリボ払いになっているカードやリボ払い専用カードもあります。カードを作る時には、よく確認しましょう。
・利用明細は必ず確認してください。手数料の記載があったり、利用額に比べて請求額が少ない場合などは、リボ払いが考えられます。不審に感じたらすぐにカード会社に確認しましょう。

その他、困ったときには、消費生活センターなどにご相談ください。
[市消費生活センター開設日]
時間:午前9時~正午/午後1時~4時
(月)(火)(木)(金) 場所…霞ヶ浦庁舎
(月)(水) 場所…勤労青少年ホーム

[その他の消費生活センター電話相談]
(土)(日)(祝)電話…国民生活センター【電話】188

問合せ:市消費生活センター(霞ヶ浦庁舎)
【電話】029-897-1111

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU