ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

ごかのお知らせ(No.524)~おしらせ(1)

15/23

茨城県五霞町

◆環境美化運動を実施します
(生活安全課)
環境美化運動を次のとおり実施しますので、みなさんのご協力をお願いします。
日時:5月26日(日)午前8時から
※小雨決行
※延期の場合、行政防災無線により、午前7時5分に放送し、6月2日(日)に順延となります。

問合せ:生活安全課 生活環境G
【電話】84-3618(直通)

◆カラス駆除を実施します
(生活安全課)
農作物及び生活環境への被害を防止するため、猟友会による銃器でのカラス駆除を次のとおり実施します。みなさんのご協力をお願いします。
・1回目 5月19日(日)
・2回目 6月2日(日)
・3回目 6月9日(日)
実施時間:日の出から日の入りまで
実施区域:五霞町全域

問合せ:生活安全課 生活環境G
【電話】84-3618(直通)

◆乳がん・子宮頸がん検診のお知らせ
(健康福祉課)
保健センターで行う乳がん・子宮頸がん検診を希望される方は、申込期間内にコールセンターへ電話予約してください。(予約がない場合、受診できません。)
検診日の1週間前に婦人科検診票を郵送しますので、検診日等内容を確認してください。
また、予約後に受診日を変更する場合、申込期間内はコールセンターへ、申込期間外は健康福祉課へご連絡ください。
なお、各日定員に達した場合、日程変更等はできません。
※しこり等の自覚症状がある方は、早めに医療機関にて受診してください。
【コールセンター】0570-077-150 午前9時~午後5時

検診日とお申し込み期間:

検診当日の受付時間:
・乳がん検診 午前10時~午前10時30分
・乳がん・子宮頸がん 午後0時30分~午後1時

検診自己負担金:
○乳がん検診
・30歳以上 1,000円
・70歳以上 500円
・マンモグラフィ2方向の方 2,000円

○子宮頸がん検診
・20歳以上 1,000円
・70歳以上 500円
※生活保護を受給している方は、自己負担金は、ありません。

持ち物:
・婦人科検診票
・無料クーポン券(対象者のみ)
・自己負担金
・スカート(子宮頸がん検診時)
・バスタオル(乳がん検診時)
・スリッパ

問合せ:健康福祉課 健康支援室
【電話】84-0006(直通)

◆献血にご協力をお願いします
(健康福祉課)
全国的に献血協力者が減少しています。献血を必要とされている方のためにも、みなさんの温かいご協力をお願いします。
日時:5月28日(火)、9月5日(木)、11月27日(水)午前10時~午前11時30分
受付:役場 1階小会議室
献血手帳・献血カードをお持ちの方は、持参してください。
※400ml献血のみとなります。なお、65歳以上の方は60歳から64歳の間に献血経験がある方に限ります。
また、服薬や予防接種など、問診の状況によりご遠慮いただく場合があります。

問合せ:健康福祉課 健康支援室
【電話】84-0006(直通)

◆平成31年度個人町県民税額通知書を発送します
(町民税務課)
平成31年度の個人町県民税(住民税)は、平成30年中の所得をもとに課税されます。
特別徴収(給与天引き)の方は、5月中旬に勤務先へ税額決定通知書を発送します。また、普通徴収(各自で納付)、年金特徴(年金天引き)の方は6月中旬に税額決定・納税通知書を送付します。

○平成31年度の町県民税証明書の交付について
個人町県民税の所得証明書や課税証明書、非課税証明書などの交付開始日は次のとおりです。

問合せ:町民税務課 税務G
【電話】84-1966(直通)

◆軽自動車税の納付と減免の申請について
(町民税務課)
軽自動車税は、毎年4月1日現在の所有者に課税されます。
納税通知書が届きましたら、納期限5月31日(金)までに納付してください。納付後は、納税証明書と車検証を必ず一緒に保管してください。
納税通知書の印刷の都合上、新元号発表後にも関わらず、2019年度に限り平成31年度表記での発送となりますが、新元号に読み替えて有効なものとして取り扱いできますのでご了承ください。
心身に障害のある方が所有する軽自動車または心身に障害のある方と生計を共にしている方が所有する軽自動車で、一定の条件に該当する場合は、納期限である5月31日(金)までに申請することで、軽自動車税が減免されます。
なお、自動車税の減免申請との併用はできませんので、ご注意ください。
減免申請時に持参するもの:
・障害者手帳
・運転免許証
・納税通知書
・納税義務者の個人番号カード又は通知カード
・納税義務者の身元確認書類
・印鑑
※減免申請書は町民税務課(4)窓口にあります。

問合せ:町民税務課 税務G
【電話】84-1966(直通)

◆小型特殊自動車登録のお願い
(町民税務課)
乗用装置のあるトラクター・コンバイン・田植機などや、小型特殊自動車に該当するフォークリフトなどには、軽自動車税が課税されます。
これらの車両を所有している方は、軽自動車税の申告をしてナンバープレートの交付を受けてください。
軽自動車税は、所有していることに基づいて課税されますので、公道走行の有無とは関係ありません。
登録に必要なもの:
・所有者の印鑑
・販売証明書(車台番号、メーカー名、排気量の記載があるもの)
※譲り受けた車両など販売証明書がない場合は、お問い合わせください。

問合せ:町民税務課 税務G
【電話】84-1966(直通)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階