ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

坂東市が「ゼロカーボンシティ」を宣言しました!

6/24

茨城県坂東市

■宣言の背景
近年、地球温暖化をはじめとする気候変動により、集中豪雨や台風等による自然災害が多発しています。2015年に合意されたパリ協定では、「産業革命期からの平均気温の上昇幅を2℃未満とし、1.5℃に抑えるよう努力する」との目標が国際的に広く共有されました。この達成には、「2050年までに二酸化炭素の排出量を実質ゼロにすることが必要」とされています。
市では、こうした目標を達成するため、県内外の73市町村と民間事業者2社で構成される「廃棄物と環境を考える協議会」の構成自治体として、2050年までに二酸化炭素排出量の実質ゼロを目指すことを連名で宣言し、7月28日、「ゼロカーボンシティ」を表明しました。

■市の主な取り組み
(1)地球温暖化対策の推進に向けた人づくり・環境づくりを進めます
(2)CO2削減につながる暮らし方や事業活動を広めます
(3)再生可能エネルギーや効率的なエネルギー利用を進めます
(4)地球温暖化に関する情報収集及び情報提供や適応策の提案を進めます

市民のみなさんには、地球温暖化問題に関心をもっていただき、日常生活の中で行える「節電やごみの削減・分別の徹底」など、できることから地球温暖化対策に努めていただきますようご協力をお願いします。

お問合せ:生活環境課
【電話】0297-21-2189

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU