文字サイズ
自治体の皆さまへ

久慈川だより 令和4年6月 第24号

16/21

茨城県大子町

■久慈川でも梅雨の季節になりました
・6/1に久慈川の鮎釣りが解禁になり多くの釣り人が訪れています。
・出水期に入りますが、安全第一で引き続き工事を行っていきます。ご理解・ご協力をお願いします。

■堤防整備、河道掘削などの工事を実施しています
現在実施中工事状況

▽R2久慈川左岸西野内地先築堤護岸工事(松沼橋撤去)
大子町松沼地先/久慈川左岸62.6k付近
(株)秋山工務店
国道側の橋桁の撤去を行っています

▽R2久慈川右岸大子地先上流築堤護岸工事
大子町大子地先/押川左岸合流部付近
北都建設工業(株)
護岸ブロック、天端舗装を行っています

▽R2久慈川右岸大子地先下流築堤護岸(その1)工事
大子町大子地先/久慈川右岸61.8k付近
(株)アレスコ
護岸ブロックの設置を行っています

▽R2久慈川右岸舟生地先築堤護岸工事
常陸大宮市舟生地先/久慈川右岸39.4k付近
樋口土木(株)
後片付けを行っています

▽R2久慈川左岸小貫地先河道掘削外(その1)工事
常陸大宮市小貫地先/久慈川左岸33.0k付近
(株)梅原工務店
河道掘削を行っています

▽R2久慈川右岸岩崎地先河道掘削外工事
常陸大宮市宇留野地先/久慈川右岸23.7k付近
小林建設(株)
天端舗装、芝張りを行っています

■土地の境界立ち合い・用地交渉を進めています
堤防整備・河道掘削等で必要となる土地の面積等を確定するため、大子町下津原地区、袋田地区、南田気地区、久野瀬地区の地権者の皆様にお越しいただき、土地の境界を確認していただきました。また、事業計画説明コーナーを設置し、設計内容の説明を地権者の皆様へ行いました。

《ピックアップ》
■久慈川 ~この人に聞く~ 第12回
今回は常陸大宮市小貫地区の木村区長さんにお話を聞きました。
小貫地区においては、設計や工事が進められており、地区内の意見や要望をまとめるなど、プロジェクトが円滑に進むようにご尽力いただいております。

▽久慈川と小貫地区の関係について
小貫地区は、以前は一面桑畑で養蚕業が盛んでしたが、土地改良が行われ、現在は久慈川の恵みを受けながら、広大な水田が広がっています。その一方で洪水被害がとても多く、苦労してきた地区でもあります。

▽プロジェクトに期待することはありますか?
東日本台風では、家屋や車が水没するなどの被害を受けましたので、地域住民はできる限り早期の堤防整備や河道掘削をしていただくことを熱望しております。

■松沼橋の歴史を調べてみました〔コラム〕
・久慈川緊急治水対策プロジェクトで架け替えを予定している松沼橋の歴史を調べてみました。
現在の松沼橋は昭和38年5月にそれまでの潜水橋(木製)から現在のコンクリート橋に架け替えられました。昭和51年3月には、歩道橋が新たに敷設され歩行者が安全に渡れるようになり、現在の松沼橋の形になりました。もともとは木造橋で、昭和36年6月の水害によって流失した記録が残っています。それより以前は渡舟場があり泉町(大子地区)と松沼地区を舟での輸送を行っていました。

■事務所HPにて工事情報を掲載しました
久慈川緊急治水対策河川事務所のHPで工事情報を掲載しました。
各地区の工事進捗状況、交通規制のお知らせ、イベント情報、安全対策の取り組みなどを掲載しています。ぜひご覧下さい。
(1)各地区の工事進捗状況
(2)工事安全に関する取り組み
(3)担い手確保・広報
(4)地域との連携、イベント

■プロジェクトに関するお問い合わせはこちらです
「久慈川緊急治水対策河川事務所」で検索
・国土交通省 関東地方整備局 久慈川緊急治水対策河川事務所
〒313-0015 茨城県常陸太田市木崎一町700-1
【電話】0294-72-1151
・国土交通省 関東地方整備局 常陸河川国道事務所調査第一課
〒310-0851 茨城県水戸市千波町1962-2
【電話】029-240-4069

編集・発行:
国土交通省常陸河川国道事務所
国土交通省久慈川緊急治水対策河川事務所

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU