ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

守谷の交通安全・防犯ニュース

14/18

茨城県守谷市

■自動車盗難事件多発中(知っていますか? リレーアタック)
8月末現在で、県内における自動車盗難件数は922件で、全国ワースト1位です。2位は大阪府の648件、3位は愛知県の487件です。
被害が急増している車種は、レクサス、トヨタランドクルーザー、トヨタヴェルファイアなどで、高級車が狙われています。この傾向は市内でも同様です。これら高級車の盗難は、リレーアタックによる可能性が高まっています。
リレーアタックとは、特殊な電子装置でスマートキーの微弱電波を増幅し、複数の電子装置で電波を中継して、車両のドアロックを開錠、さらにエンジンも始動させて車両を盗み出す手口のことです。
被害を防止するためにも、スマートキーを密封性の高い金属性のケースなどに収納したり、玄関先にスマートキーを置かないようにすることが有効です。
その他にも、物理的な防犯対策(警報機、ハンドルロック)、GPS装置など、複数の防犯装置を設置し愛車を守りましょう。

●市内の犯罪発生件数(2019年1~9月)
※( )内は前年比

●市内の交通事故発生件数(2019年1~9月)
※( )内は前年比

問合先:市役所交通防災課 交通・防災G
内線137、138

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU