ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

国民健康保険税の内容をご確認ください

5/35

茨城県小美玉市

■確認のポイント
1.国保税率
2.所得が少ない世帯向けの軽減措置
3.納期限

■国民健康保険制度とは
病気やけがをしたときに安心して医療を受けられるように、加入者が保険税を出し合いお互いを助け合う医療保険制度です。国保を支える貴重な財源ですので、納期限までにきちんと納めましょう。

■1.令和2年度 国保税率

■2.所得が少ない世帯の国保税を軽減します
・前年の世帯所得金額が表の基準以下の世帯は、均等割額と平等割額が軽減されます。
・今年度は5割軽減・2割軽減の対象となる所得の判定基準を引き上げ、対象を拡大しました。
・軽減を受けるには、前年分の所得の申告が必要です。

■3.国保税は期限までにきちんと納めましょう
・国保税は資格が発生した月からかかります。出生日・転入日・職場の健康保険を喪失した日などから資格が発生します。
・納税義務者は世帯主です。世帯主が国保に加入していなくても、世帯内に国保加入者がいれば、世帯主が納税義務者となります。
・納税通知書を7月中旬に世帯主へ発送します。年税額、徴収方法を確認し、納期限までに納付してください。
特別徴収:世帯内の国保加入者全員が65歳以上75歳未満の場合は、世帯主の年金から年6回天引きします。
普通徴収:口座振替が原則です。まだ口座振替にしていない方は、お早めに手続きをお願いします。

問い合わせ:医療保険課 国保年金係
【電話】0299-48-1111(内線1103・1105)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU