ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

国民年金保険料の免除申請が始まります

7/35

茨城県小美玉市

国民年金は、加入者である皆さんに保険料(令和2年度は月額16,540円)を納付していただくことで成り立っていますが、所得が低いなどの理由から保険料を納めることが困難なとき、申請すれば納付が免除・猶予される制度があります。
令和2年度分(7月分から翌年6月分までの国民年金保険料)の免除・納付猶予の申請受付が始まります。
受付:7月1日(水)から
申請に必要なもの:
(1)年金手帳(基礎年金番号がわかるもの)
(2)印鑑
(3)
失業者のみ:雇用保険受給資格者証など
り災者のみ:り災証明書など
※(3)は該当する審査対象者のみ必要で、その方の所得を除外して免除等審査が行われます。
申請窓口:小美玉市役所医療保険課小川総合支所窓口玉里総合支所窓口
※申請日の2年1か月前の月分までさかのぼって免除等を申請できます。令和2年6月以前にも未納期間がある方は、あわせて市役所にご相談ください。
■新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に国民年金保険料の納付が困難な方へ
失業、事業の廃止(廃業)、休止の届け出を行っている方など、一定要件に該当する方は、保険料の免除が適用できる場合がありますので、お近くの年金事務所にお問い合わせください。

■免除・納付猶予の種類と違い

■免除となる所得の目安
条件:「本人」、「配偶者」、「世帯主」それぞれの前年所得が、所得基準額以下

■納付猶予制度
対象:学生以外の50歳未満の方
条件:本人」と「配偶者」の所得が、左の表の全額免除の所得基準額以下であること。

■追納するには
経済的余裕ができたら、年金額を満額に近づけるために追納しましょう。
追納するには、(1)年金手帳、(2)印鑑を持参し、市役所で申請をしてください。

問い合わせ:
日本年金機構 水戸南年金事務所【電話】0299-227-3278
医療保険課 国保年金係【電話】0299-48-1111(内線1102・1103)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU