ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

無人ヘリコプターによる水稲農薬空中散布を実施します

11/35

茨城県小美玉市

■散布日を順延する可能性があります
雨天の時、または散布までの天候の都合により順延する場合があります。その際は、防災無線でお知らせします。

■農薬をまくのは何のため?
水稲のカメムシ・いもち病を防ぐためです。良質な米の生産に欠かせない大切なことです。

■安全のためにご協力ください
1.安全のため、散布後2~3日は水田に入らないでください。
2.水田付近でたばこを栽培している方は、散布日前に収穫してください。
3.養魚池などは散布日にかけ流しをしてください。
4.水田付近で家畜の放し飼いはせず、飼料などは事前に確保してください。
5.散布地域付近の野菜などは、14日以上おいてから使用してください。
6.飲料水・食物はビニールなどで覆い、薬剤がかからないように注意してください。
7.自動車などに直接薬剤がかかった場合は、すぐに水洗いしてください。
8.通勤・通学者は、ご注意ください。
9.水田付近で洗濯物・ふとんなどを干す場合は、散布時間をさけてください。

問い合わせ:農政課 振興係
【電話】0299-48-1111(内線1155)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU