ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

森のシェーブル館 チーズ紀行

14/18

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

■vol.4 モッツァレラ
マルゲリータ(ピザ)やカプレーゼ(サラダ)などの料理に使われるモッツァレラ。イタリア南西部発祥のチーズで、本来は水牛の乳から作られるものです。近年は牛乳を原料としたものも多く作られています。
森のシェーブル館で販売を開始したのは2010年から。「シェーブル館のモッツァレラを食べてみたい」と言うお客様の声がきっかけとなり、牛乳を原料としたモッツァレラの製造が始まりました。
モッツァレラは熱湯の中でチーズの素(カード)を練り、ちぎって形を整え作ります。「ちぎる」ことをイタリア語でモッツァーレ(mozzare)と言うため、モッツァレラの名前が付けられたと言われています。
プチっとした歯ごたえと牛乳の甘みに、軽めのワインやスパークリングワインが良く合います。わさび醤油(しょうゆ)や柚子胡椒(こしょう)との相性も抜群です。また、加熱するとトロっと糸を引くので、ピザやグラタンに乗せて食べるのもおすすめです。
モッツァレラは熟成をさせないチーズです。森のシェーブル館が開催しているチーズ作り教室では、作りたての新鮮なチーズをその場で楽しむことができます。教室の日程は、当館ホームページなどでお知らせしています。森のシェーブル館で、チーズ作りを体験してみませんか。

森のシェーブル館(森林公園内)
営業時間:9:00~16:30
定休日:月曜日 ※祝日の場合は翌日。
問合せ:【電話】255-1482
【URL】http://www.chevre-kan.com

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU