ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

市政情報《税務》

11/32

茨城県稲敷市

◆「軽自動車税の減免制度」昨年申請した方も再度申請が必要です
心身に障がいのある方が使用する軽自動車、またはこれらの方と生計を一にする方が障がいのある方のために使用する軽自動車は一定の要件を満たす場合に軽自動車税が減免されます。なお、申請手続きは毎年度必要となります。
申請方法:
今年初めて減免制度を受ける方、昨年とは違う車両で減免制度を受ける方は必要書類を持参のうえ、税務課で申請してください。昨年と同じ車両で引き続き減免制度を受ける方は必要書類を持参のうえ、税務課または、東支所および新利根地区センター、桜川地区センターで申請してください。
必要書類:
障害者手帳、納税通知書(納付していないもの)、車検証、印鑑、運転する方の運転免許証、納税義務者の個人番号がわかるもの(通知カード、マイナンバーカード)
申請期限:軽自動車税の納期限まで(5月31日まで)
※申請期限をすぎると当該年度は減免できません。

問合せ:稲敷市税務課
【電話】029-892-2000(内線2225)

◆「軽自動車税」5月31日(金)までに
軽自動車税は毎年4月1日現在の所有者に課税されます。人に譲った場合やスクラップ・廃棄、盗難などにより、軽自動車、原動機付自転車などを所有しなくなった場合や車検切れ等で使用しなくなった場合は、所定の機関で税止めの申請を行ってください。申請をせずそのまま放置されますと、毎年税金がかかりますのでご注意ください。
平成31年度軽自動車税納税通知書は5月中旬に発送しますので、5月31日(金)までに納税をお願いします。納付書が届かない場合にはお問い合わせください。

問合せ:稲敷市税務課
【電話】029-892-2000(内線2225)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU