ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

市政情報《政策企画》

12/34

茨城県稲敷市

◆第2次稲敷市総合計画
基本計画を改定しています

総合計画とは、市政運営の総合的な指針、市のまちづくりの最上位計画として、市政全般にかかわる分野を網羅した計画です。第2次稲敷市総合計画は「一人一人が主役のまちづくり」を基本理念として掲げ、2017年から2029年にかけての計画として策定されており、現在も市民と行政が一丸となって、市の将来像「みんなが住みたい、素敵なまち」の実現に取り組んでいます。また、昨年度、筧市長が就任し、新たなまちづくりに向けての理念が示されました。その考えを総合計画に反映し、あわせて「稲敷市総合戦略」「行政改革大綱」「成田空港周辺の地域づくりに関する基本プラン」と一体的に取りまとめた内容とすることを目指し、計画の改定に取り組んでいます。
第2次稲敷市総合計画は、「基本構想」「基本計画」「実施計画」の三層で構成します。今年度は「基本計画」を改定します。

基本構想:市の向かうべき方向を示したものです。
基本計画:基本構想で示されたまちづくりの目標に基づき、取り組むべき施策を示したものです。市長任期にタイミングを合わせた期間としています。(期間:4年)
実施計画:実際に行われる事業の計画になります。毎年、適宜見直しを行います。

問合せ:稲敷市政策企画課
【電話】029-892-2000(内線2611)

◆稲敷市プレミアム付商品券事業
販売のお知らせ

10月からの消費税率の10%への引上げによる家計への影響を緩和するとともに、地域における消費を喚起・下支えすることを目的として、稲敷市プレミアム付商品券の販売をします。

購入対象者:稲敷市に住所を有し、次の(1)または(2)に該当する方
(1)2019年度住民税非課税者(課税基準日:2019年1月1日)
※ただし、住民税課税者と生計同一の配偶者・扶養親族になっている方や、生活保護を受給している方などは除きます。※対象となる方には、申請書を発送しております。申請書に必要事項を記入のうえ、同封の返信用封筒にて返送してください。申請書を審査し、9月中旬頃に購入引換券を発送予定です。
※申請期限は11月29日(金)までになりますので、ご注意ください。
(2)2016年4月2日~2019年9月30日の間に生まれた子(3歳未満の子)がいる世帯の世帯主
※対象となる方には、9月中旬頃に購入引換券を発送予定のため申請は不要です。

購入希望限度額:2万円
(1)の該当者:額面500円の商品券10枚を1セット(5,000円分)として4,000円で販売(1人最大5セットまで購入可能)
(2)の該当者:額面500円の商品券10枚を1セット(5,000円分)として4,000円で販売(1人最大5セットまで購入可能)×3歳未満の子の数

販売箇所、販売日:
・市役所、東支所、新利根・桜川地区センターで販売 9月29日(日)午前9時~午後4時
・市内12カ所の郵便局窓口で販売予定 10月1日(火)~令和2年1月31日(金)の土日祝日を除く午前9時~午後5時

販売券購入方法:商品券を購入する際には、購入引換券と購入者の本人確認資料をお持ちください。

販売券使用可能期間:10月1日(火)~令和2年2月29日(土)

商品券使用可能店舗・登録:稲敷市商工会(令和元年度稲敷プレミアム付商品券発行委員会)において取扱店登録した店舗で使用可能です。登録における詳細は稲敷市商工会(【電話】029-892-2603)にお問い合わせください。
問い合わせ
・商品券事業に関すること…政策企画課(内線2614)
・住民税非課税者購入引換券交付申請に関すること…社会福祉課(内線2136)
・子育て世帯に関すること…子ども家庭課(内線2110)
・住民税非課税の内容に関すること…税務課(内線2224)

問合せ:稲敷市政策企画課
【電話】029-892-2000(内線2614)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU