文字サイズ
自治体の皆さまへ

保健 Health

18/27

茨城県稲敷市

■もしかして控えていませんか?
・かかりつけ医への相談
・乳幼児健診、予防接種
・生活習慣病の健診、受診
・がん検診
乳幼児の予防接種を遅らせると免疫がつくのが遅れ、重い感染症になるリスクが高まります。また、生活習慣病やがんの早期発見には定期的な健診と適切な受診が重要です。健康が気になる今だからこそ、かかりつけ医に早めに相談し、健診を受けるようにしましょう。

■高齢者肺炎球菌予防接種はお済みですか?
肺炎球菌ワクチンは高齢者の肺炎等の発症や重症化を予防するものです。今年度定期接種対象の方には5月に接種券(3,000円の助成券)を送付しています。また、定期接種対象者以外の65歳以上の方で、5年以内に接種を受けていない方が希望する場合には、令和3年3月31日まで任意接種で3,000円の助成が受けられます。(受けられる助成回数は生涯1回)
詳細:健康増進課までお問合わせください。

■健診を受けましょう~追加予約を受け付けます~
がんや生活習慣病などは自覚症状がないままに進行していくものがほとんどです。病気の早期発見・早期治療、健康づくりの第1歩として年に1回は健診を受け自分の健康状態を確認しましょう。
健診項目:特定健診等、肺・大腸・前立腺がん検診、肝炎検査
完全予約制です。健診の7日前までに健康増進課へご予約ください。
※大腸がん検診のみご希望の方は医療機関検診となります。

■不妊に関する市民講座開催
不妊治療に関する理解を深めるため、公開講座がWebで開催されます。
日時:12月20日(日)午後1時~3時
開催方法:Webで当日どなたでも視聴可能
費用:無料
詳細:茨城県不妊専門相談センターホームページでご確認ください。

問合せ:稲敷市健康増進課
【電話】029-892-2000

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU