文字サイズ
自治体の皆さまへ

市政情報《教育政策》

6/27

茨城県稲敷市

■令和3年度
奨学生募集のお知らせ

市では、奨学資金貸与条例に基づき、優良な生徒であって経済的な理由により修学が困難な方に対して、学資を貸与し、有為な人材を育成することを目的として、令和3年度奨学生を募集します。

出願資格:次のすべてに該当する方
(1)稲敷市内に住所があり、健康で修学に十分耐えうる方
(2)人物・学業とも優良である方(学力基準)評定平均3.0以上
(3)学資の支弁が困難と認められる方(家計基準)
(4)次のいずれかに該当する方
ア)令和2年度高等学校第3学年在学者
イ)令和3年度大学等(短大含む、専門学校)在学予定者
※現在大学に在学中の方でも可
※他の奨学金との併給可
募集人員:15名以内
貸与額:月額5万円以内で希望する額(年1回、もしくは年3回に分けて振込)
※年度当初の奨学生選考審査会で奨学生に決定した後に貸与します。
貸与期間:資金を受けようとする者の進学(在学)する学校における正規の就学(在学)期間
返還方法:奨学資金は無利息で、貸与終了月から6カ月据え置き後、10年以内に半年賦または年賦により返還していただくことになります。また、卒業後5年以上稲敷市に住民登録があり、市税の滞納がない方は返還金の1割が免除されます。
手続き方法:募集要項等を教育政策課もしくは新利根・桜川公民館、東支所で受け取り、教育政策課に申し込んでください。また、市HPで申込要項等のダウンロードもできます。
※医師の証明、推薦調書等揃えていただくものがありますので、早めに準備をしてください。
出願期間:令和3年1月8日(金)~3月25日(木)
※土・日・祝日を除く、午前8時30分~午後5時(郵送不可)
追加募集:通常募集で募集人員に達しなかった場合のみ追加募集を行います。(追加募集の出願期間については、5月以降にHP上でお知らせします。)

問合せ:稲敷市教育政策課
【電話】029-892-2000(内線2406)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU