文字サイズ
自治体の皆さまへ

市政情報《環境》

3/27

茨城県稲敷市

■令和2年度の狂犬病予防接種
中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の状況と集合注射に来場する皆さまの健康や安全面を第一に考え、県獣医師会と協議した結果、今年度の狂犬病予防接種(集合注射)は、中止することに決定いたしました。
大変ご迷惑をおかけしますが、皆さまのご理解ご協力をお願いたします。
狂犬病予防接種は動物病院でも受けることができます。
お手数でも予防接種を受ける際は、あらかじめ動物病院にお問い合わせください。
なお、本年度は、新型コロナの影響により、予防接種の期間が12月31日まで延長されています。

問い合わせ:稲敷市環境課
【電話】029-892-2000(内線2319)

■オオヒシクイの越冬
ご協力をお願いします

国の天然記念物であるオオヒシクイの関東で唯一越冬地が、稲波干拓地です。
このことからこの地区は、「鳥獣保護区特別保護地区」として指定されています。
オオヒシクイは、非常に警戒心の強い鳥で、近くを車が往来したり、人が近づくと飛び立つこともあります。
近年このようなことが原因で、稲波干拓地内のオオヒシクイが生息できる範囲が狭まっている状況です。
日頃、稲波干拓地内の道路を車・散歩等でご利用されている方は、オオヒシクイの保護のため、越冬期間中は生息範囲を避けての通行にご協力をお願いします。

問い合わせ:稲敷市環境課
【電話】029-892-2000(内線2319)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU