文字サイズ
自治体の皆さまへ

国保年金課からのお知らせ 交通事故などに遭ったら届け出を!

17/38

茨城県行方市

交通事故、他人の飼い犬にかまれた、暴力行為を受けたなど、第三者の行為によって傷病を受けた場合でも、国保でお医者さんにかかることができます。
その際は必ず国保に連絡し「第三者行為による傷病届」を提出してください。医療費は、本来、加害者が負担するのが原則なので、国保が一時的に立て替え、あとで加害者に請求します。
※加害者から直接治療費を受け取ったり、示談を済ませたりすると、国保が使えなくなりますのでご注意ください。

届け出に必要なもの:
・事故証明書(交通事故の場合)
・マイナンバーなど本人確認書類
・●第三者行為による傷病届
・保険証
・印かんなど

→もし、交通事故に遭ってしまったら…
〇警察や救急に連絡
小さな事故でも必ず警察に連絡しましょう。負傷者の救護を優先し、必要に応じて救急車を呼びましょう。
〇相手の連絡先を確認
相手の住所・氏名・連絡先や運転免許証、自賠責保険・任意保険を確認しましょう。
〇人身事故として処理
けがをしている場合は人身事故として警察に処理してもらいましょう。

問合せ:国保年金課(玉造庁舎)【電話】0299-55-0111

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU