文字サイズ
自治体の皆さまへ

カメラスポット

9/47

長崎県大村市

◆7/11 若者の熱い想い ホールに響く
「社会を明るくする運動中学・高校生(大村・東彼杵地区)弁論大会」をさくらホールで開催しました。弁士たちは、日頃感じている社会に対する疑問や想いを会場いっぱいに響くほどの力強い声で発表。中学生の部では、山下美咲輝さん(西大村中3年)が、高校生の部では、矢部小羽紅さん(大村高1年)が最優秀賞に輝きました。

◆7/18 火災に備えて技術を習得
新入団員の基礎的な知識・技術の習得や、幹部団員の指導能力の向上を図るため「大村市消防団夏季特別教養訓練」を実施しました。参加した団員たちは、消防車の走行に関する諸法令などの講習や、消防署員の指導のもとホースの取り扱いに関する実技訓練などを行い、活動に必要な知識や技術を習得していました。

◆8/3 子どもの視点で真剣質問
子どもたちに市民としての自覚と郷土を愛する心を育んでもらおうと、「子ども議会」を開催し、市内の小学5・6年生と中学生16人が子ども議員として参加しました。子ども議員たちは、議場の質問者席に登壇。市長や市の理事者を前に自然災害への対策や農家の減少についてなど、市政に関する質問や、提案を行いました。

◆8/4 川の生き物み〜つけた!
「リバーウォッチング」を郡川で開催しました。身近な川や川の生き物に親しみを持ってもらおうと、毎年市内の河川で開催。事故防止のためにライフジャケットを着た子どもたちは、川の水の冷たさに嬉しそうな声を上げながら、水中の小魚やエビを網ですくったり、岩を動かしてカニを捕まえたりして楽しんでいました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU