文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症に感染した人などに対する傷病手当金の対象期間を延長します

11/43

長崎県大村市

内容:大村市国民健康保険加入者(給与などの支払いを受けている人)が新型コロナウイルスに感染、または感染が疑われ、療養のために仕事をすることができない場合に支給している傷病手当金の対象期間を令和4年12月31日まで延長します。

◆支給対象者((1)から(3)の全てに該当する人)
(1)勤務先から給与の支払いを受けている人で、新型コロナウイルスに感染、または発熱などの症状があり感染が疑われる人
(2)感染または感染の疑いにより、その療養のために労務に服することができず、その期間が3日間を超える人
(3)労務に服することができない期間に対する給与の支払いを受けられない人(支払いを受けることができる給与の額が傷病手当金より少ない場合は、その差額を支給)

◆支給額
直近の継続した3カ月間の給与収入の合計÷就労日数×2/3×支給対象日数

◆対象期間
令和2年1月1日から令和4年12月31日の間で労務に服することができない期間。
ただし、入院が継続する場合などは最長1年6カ月まで。

→国保けんこう課(内線110)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU