文字サイズ
自治体の皆さまへ

国民年金の窓

11/32

長崎県新上五島町

■『学生納付特例制度』とは?
20歳以上の学生の方が、国民年金保険料の未納により将来の年金について不利益とならないよう、申請により保険料の納付が猶予されます。
対象者:大学(大学院)、短大、高校、高等専門学校、専修学校等に在籍する学生等で、前年所得が※基準額以下の方※128万円+(扶養親族等の数×38万円)
必要書類:学生証の写し(裏面に有効期限等の記載がある場合は裏面も)、または在学証明書の原本
申請場所:住所地の役場年金担当窓口、または年金事務所(郵送可)
期間:4月または20歳到達月から年度末までで、毎年申請が必要です。過去分は申請月から2年1ヵ月前まで申請できます。
※承認を受けた期間は、老齢基礎年金の受給資格期間に算入されますが、年金額には反映されません。この期間の保険料は、10年以内であれば納付ができます。

▽長崎南年金事務所による年金出張相談
5月12日(水)役場本庁
5月13日(木)役場若松支所
※完全予約制ですので、相談日の1週間前までに住民生活課または各支所年金係に予約してください。

問合せ:住民生活課住民班
【電話】53-1124

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU