文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルスワクチンの接種について

6/32

長崎県新上五島町

新型コロナウイルスワクチン接種につきまして、国の指示に基づき、県と調整しながら、ワクチンの供給が可能となった時期に接種ができるように準備を進めています。

■接種対象者 ファイザー社製
ワクチン16歳以上の方が対象となります(接種日に16歳以上)。
ワクチンは徐々に供給が行われることになりますので、一定の接種順位を決めて接種を行います。現時点では、次のような順でワクチンを受けていただく見込みです。

■接種優先順位と接種時期
接種時期は予定であり、ワクチンの供給次第では遅れる可能性があります。


※基礎疾患を有する方とは、次のいずれかにあてはまる方です(自己申告となっています)
(1)以下の病気や状態の方で、通院/入院している方
1.慢性の呼吸器の病気
2.慢性の心臓病(高血圧を含む)
3.慢性の腎臓病
4.慢性の肝臓病(肝硬変など)
5.インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
6.血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
7.免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
8.ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
9.免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
10.神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害など)
11.染色体異常
12.重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害が重複した状態)
13.睡眠時無呼吸症候群
14.重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や療育手帳を所持している方

(2)基準(BMI30以上)を満たす肥満の方
*BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
*BMI30の目安・身長170cmで体重87kg、身長160cmで体重77kg

■町の接種体制
石油備蓄記念会館において集団接種を実施する方向で準備を進めています。アリーナで平日の午後に実施予定です。
次のような方は、住所地以外でワクチン接種を受けることができる見込みです。具体的な手続きは、今後案内します。
・入院、入所者
・単身赴任者や遠隔地へ下宿している学生など

■接種を受けるまでの流れ
▽接種まで
1.接種対象者には事前に「接種券」と「予診票」が届きます。
2.接種可能な時期をご確認ください。
3.予約センターへ電話で予約をします。※LINEからの予約も準備中です。
*1回目予約と2回目の仮予約をとる予定です。

▽接種当日
(1)接種券、(2)記入した「予診票」、(3)本人確認のできるもの(保険証、運転免許証、マイナンバーカードなど)を持参し、お越しください。

■接種回数と接種の間隔
2回の接種が必要です。ファイザー社のワクチンでは、通常、1回目の接種から20日の間隔をおいて(3週間後の同じ曜日に)2回目の接種を受けます。1回目から3週間を超えた場合には、できるだけ早く2回目の接種を受けます。

■相談センター

■コロナワクチン予約専用ダイヤル
町では、新型コロナワクチンの予約専用ダイヤルを設置します。
詳細は対象者へ個別にお知らせします。

■接種を受ける際の同意
新型コロナワクチンの接種は強制ではありません。予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただきます。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

■ワクチン接種を希望される方へお願い
(1)主治医やかかりつけ医がいる方は、必ず事前に予防接種を受けてよいかご相談ください。
(2)ワクチンを接種するには、必ず予約が必要です。予約が確認できないと接種できません。
(3)届いた「接種券」と「予診票」はなくさないよう、接種まで大切に保管してください。
(4)事前に予診票を記入の上、会場へお越しください。

問合せ:健康保険課健康増進班
【電話】53-1163

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU