ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

健康広場「なかの」

11/33

長野県中野市 クリエイティブ・コモンズ

■健診受けていますか?
「自分は健康だから大丈夫!」と思っていませんか?
自覚症状がなくても、気付かないところで病気は進行しているかもしれませんよ。

2019年度の各種健(検)診の申し込みが始まっています。各地区の保健補導員が世帯ごとに「健(検)診調査書兼申込書」を配布しています。市の健(検)診を希望されない人も必ずご回答ください。
特定・いきいき健診は19歳から受けることができます。がん検診は定期的に受けることができ、乳がん、子宮がん、胃・大腸がんと種類はさまざまです。がんの種類によって、対象年齢などが異なりますのでご注意ください。
申込書に受診の希望を記入された人には、後日、案内が送付されますのでご確認ください。申込期限が過ぎているが、受診したいという人は健康づくり課にご相談ください。

◆「毎年継続して受けることが大事です」
▽中野市特定・いきいき健診総合判定の割合(2018年度)

健診で「異常なし」の人は2%だけ。食べ過ぎ、飲み過ぎ、運動不足などの不健康な生活で「高血圧症」「糖尿病」「脂質異常症」といった生活習慣病になっているかもしれません。自覚症状がなくても、危険な状態になっている場合もあります。年1回の定期健診は欠かさず受けましょう。

◆「早期発見のために」
がん検診の定期的な受診は、がんの早期発見につながり、完治もしやすくなります。

▽中野市死亡原因別比較(2017年度)

▽中野市がん部位別死亡割合(2015年)

男性で多いのは、
1位 肺がん
2位 胃がん
3位 大腸がん

女性は、
1位 すい臓がん
2位 乳がん
3位 肺がん、大腸がん

◆「お口をケアしましょう」
▽中野市歯科健診(2017年度)

▽全国歯科疾患実態調査(2016年度)
20本以上の歯を有している人の割合

年を取っても自分の歯を保ち続けるためには、若い時から歯科医院で歯のクリーニングを受けることが大切です。まずは、健診で歯の健康状態を確認しましょう。

問合せ:健康づくり課
【電話】22-2111(内線242)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階