文字サイズ
自治体の皆さまへ

クリーンピア千曲災害復旧だより

39/45

長野県須坂市

昨年10月の令和元年東日本台風から1年が経過しました。大きな被害を受けたクリーンピア千曲ですが、復旧作業も徐々に進み施設の機能も一歩ずつ回復してきましたので、11月現在の状況をお伝えします。

▼地下約20mの下水管から汚水を汲(く)み上げる揚水ポンプ
が10月に復旧し、運転を再開しました。このポンプの復旧により、安定した汚水の汲み上げが可能になり、雨天時などにマンホールから汚水が溢(あふ)れる心配や、管渠(かんきょ)内で滞留した汚水による悪臭も低減しました。
揚水ポンプが復旧するまでの間は、仮設ポンプ8台を設置して、地上の仮設配管で水処理施設に送水していましたが、現在は仮設ポンプ、仮設配管の撤去も進み、雑然とした場内の風景がまた一歩、従来の姿に近づきました。
また、汚水の浄化については、これまで5系列中2系列の池で生物処理を再開していましたが、11月からはさらに1系列を復旧し、現在、3つの系列で生物処理を行っています。
さらに、汚水を浄化する際に発生する汚泥の脱水機も2台中1台が10月に復旧し、屋外に設置していた仮設の汚泥脱水機2台のうち1台を撤去しました。

▽被災直後からの放流水質の変化

放流水質はその時々の復旧工事などの影響も受け変動していますが、12月以降、5系列の水処理施設のうち残る2つの系列についても順次復旧し、今年度末には5系列全ての池で生物処理を行う予定です。また、汚泥焼却炉、管理本館電源設備・運転制御設備など全ての施設(運動施設を除く。)の本復旧は令和4年3月を目指しています。

▽現在の汚水処理工程の概要
クリーンピア千曲では「ONE NAGANO」を合言葉に、多くの皆様の力を得て復旧を急いでいます。ご迷惑をおかけしている皆様には、今しばらくのご理解とご協力をお願いいたします。

問合せ:千曲川流域下水道事務所下流施設課(クリーンピア千曲)
【電話】026-257-4000【FAX】026-257-4428【E-mail】chikumagawaryuiki@pref.nagano.lg.jp
【HP】https://www.pref.nagano.lg.jp/chikumagawaryuiki/

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU